☆ 山登り・ペット・日々の事を徒然なるままに・・(=^・^=)・・・今年も宜しくお願い致します・・(^^♪

丹助岳、矢筈岳

今日の山はクライマーの山でした。
GPS軌跡はiさんより。
f0357487_0183857.jpg

まず、丹助に登りました、ここは確か?1回ではなく
2回は登ってたはずの山。
小屋の横でお昼食べたのをシッカリ覚えてましたから。

写そうとカメラを起動してびっくり005.gif007.gif
カメラのモニターが筋になる見えません。
あちゃあ~~カメラが壊れたんだ!
同行のカメラのプロのsanyuに見て頂いたら
カメラそのものじゃなく、モニターに問題ありとか。
お陰で画像が殆どない。
ためしに幾つか撮った画像をパソコンで開いたら、写ってました。

小屋の左側から歩き始めます。
f0357487_23552847.jpg

丹助岳の頂上が見えてます。
f0357487_21415535.jpg

天狗岩の登りです、アルミ階段が有難い。
昔はなくて岩にしがみついて登ったそうです。
たぶん?私は登ってないのかも。
f0357487_21432693.jpg

画像はsanyuさんから拝借
f0357487_21525290.jpg

岩場がありロープが設置されてた。
まずはクライマーのsanyuさんがスイスイ登って行かれた。
f0357487_21554299.jpg

次はiさんもスイスイ!
f0357487_2156356.jpg

岩から降りて来られるのを私は待ってた。002.gif
次に急登と岩場を登って頂上でした。
f0357487_21591537.jpg

f0357487_092875.jpg

さっきの天狗岩が見えてます。
f0357487_2233127.jpg

f0357487_0102231.jpg

sanyuさんから拝借
f0357487_2253533.jpg

岩板がありましたが、下で雨やどりは危険かも。
f0357487_2214482.jpg

丹助を降りて次の矢筈岳登山口に向かいましたが
まずは、一般登山者が登る東峰へ。

左に進みます、帰りは右に出てきましたが
後で見たら、通行禁止のテープが・・・。
f0357487_2210510.jpg

平坦な道をどんどん歩いて行き
登山口がありました。
f0357487_22111475.jpg

f0357487_22124651.jpg

立派な炭焼き釜がありました。
f0357487_22133586.jpg

東峰と西峰の分岐です、まずは左側の東峰へ。
通常の登山者は東峰だけに登るようです。
f0357487_22155268.jpg

東峰の頂上から比叡山が見えます。
f0357487_22173946.jpg

ミツバツツジがあちこちに出て来ました。
f0357487_22184795.jpg

分岐に戻り、西峰に向かいます。
急登が続き、右側が切れ落ちた岩場も・・・。
ここが最大の難所かと思ってたら、とんでもなかった。
次の画像がありません・・・・。
頂上にあがったら、早々に下ります、。
頂上の左に下るルートがありました。

危険箇所の少ない東峰に比べ、西峰はロープ場や
切れ落ちた岩場のトラバース箇所があり
ひゃあ~~足がすくみます。昔はロープもなかったそうですが
ロープがあっても怖い!
難なく下りて行かれたお二人に、一歩一歩サポート頂き下りました。
うえ~ん!これが数か所続いた。007.gif
f0357487_0105727.jpg
f0357487_229225.jpg
f0357487_2292432.jpg

f0357487_1342421.jpg

降りて来て展望所で撮った左が矢筈の西峰、右が東峰
f0357487_1342842.jpg

右は比叡山
f0357487_13421282.jpg


無事降りて来れて山の神様、同行のベテランさんに感謝でした。




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2015-03-22 13:37 | 登山 | Comments(10)
Commented by asobotei at 2015-03-22 20:04
向かい合う岩山は矢筈岳と比叡山?
続編が楽しみです。
Commented by rindou02 at 2015-03-22 22:38
こんばんは。
さすが~分かりますねえ。
今日は丹助と矢筈でしたが、丹助は数年ぶりで
全部忘れてましたよ。(^_^;)
矢筈は初めてでしたが、一時期通行禁止になってたコースを
下りに使われたので、ま~大変な経験をしました。
崖の岩下りにビビリましたが、お二人に
サポートいただき、どうにか下れました(*^。^*)
Commented by kasa878732 at 2015-03-22 22:38
こんばんは~
矢筈岳は覚えています
ミツバツツジ咲いていましたね~
↓卒園式でしたね おめでとう!
いろいろお世話しているので 成長の楽しみと
胸あつきものがありましたでしょう
今度一年生ね
Commented by tomiete3 at 2015-03-23 06:49
おはようございます。

 やる~~こんな岩山にですか・・
 三つ葉つつじですか・・もう開花・・山の花もにぎやかになりましたね。
Commented by asobotei at 2015-03-23 19:49
あたりでしたか~!
凄く特徴的な岩山の山容!
でも、丹助は登ったことがあるのですが矢筈岳は未登のまま終わってしまいました~
見るからに急登ですね。
Commented by rindou02 at 2015-03-23 22:43
kasaさん
矢筈岳は比叡山から見えてる岩の山です。
ミツバツツジがいっぱいありましたよ。
貴女もお孫さんの卒業と入学がありますね。
おめでとうございます。
Commented by rindou02 at 2015-03-23 22:44
もぐらさん
比叡山からいつも見える岩の山に
登れて満足でした。
それもこれもベテランさんのお陰です。
Commented by rindou02 at 2015-03-23 22:50
阿蘇望亭様
丹助はせきりょうで登りました。
ずいぶん、昔ですのですっかり忘れてました。
今回、矢筈岳に登れてどんな山か分かって
満足でしたよ。
岩場に全然成長無しの自分が
情けなかったのですが、歳ですから
無理はいけないと慰めてます(^_^;)
Commented by iwa1iwa2 at 2015-03-24 11:24 x
分県登山ガイド見てたらH7・11・1にも泊まってました
が、広すぎて安眠できずと余白に書いてました。全く記憶は飛んでます。矢筈岳スリルがあったのでしょう、よく記憶してました。
Commented by rindou02 at 2015-03-25 21:24
およそ20年前でしたか。
ロープも鎖もないのにどうやって?登り降りされた
のでしょう?想像しただけでも恐怖です(^_^;)
選ばれた登山者のみが通れたルートだったのですねえ。
高度感が凄かったです。
大崩は今以上?
名前
URL
削除用パスワード


山登りとペットと日々の備忘録


by rindou02

プロフィールを見る
画像一覧

☆☆☆☆

メモ帳

  HPも宜しく!


カテゴリ

全体
登山

日常
スキン関係
Jtrim
画像編集
PC関係
youtube
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新の記事

京の丈~雁俣山縦走。23日
at 2017-04-24 23:22
仰烏帽子に花を探して
at 2017-04-22 22:17
阿蘇に花を探してウロウロ。
at 2017-04-19 23:40

お気に入りブログ

旅人の散歩道
ぶつぶつ独り言2(うちの...
リンドウの徒然日記
デジカメ写真集 NO2
気まぐれ散歩
ばーさんがじーさんに作る食卓
ひまわりの一日の出来事
kuukoの一日
気ままにデジカメ散歩
JTrimで加工
くらしの日記
ローリングウエスト(^-...
元気ばばの青春日記 気持...
ときままのひとりごと
山が呼んでる
山馬鹿日記
信ちゃんの美夜古たより
himawariの一日の...
ひとひらmemo
ブロ友パソコン相談室
チャコの日常生活
子猫の迷い道Ⅱ
トムジーのつぶやき3
阿蘇望亭の「気ままなブログ」
元気ばばの青春日記 気持...
ma~ii~kaのらくがき帳
ひまわりの一日の出来事 その2
ビューティフル69
太極拳を楽しもう会
KSN健康ゴルフ
twinklekanak...

最新のコメント

阿蘇望亭様 仰烏帽子は..
by rindou02 at 22:10
カギコメ様 コミヤマカ..
by rindou02 at 22:08
仰烏帽子の花探訪、収穫が..
by asobotei at 20:27
カギコメ様 コメント入..
by rindou02 at 21:15
翁草・・・猫だけの下で見..
by tomiete3 at 21:31

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

動物・ペット
登山

画像一覧