☆ 山登り・ペット・日々の事を徒然なるままに・・(=^・^=)・・・今年も宜しくお願い致します・・(^^♪

龍の髭は不思議な空間でした。

7日は目丸山に登り、龍の髭まで下り、京の丈へは行ける所まで歩くとの計画でした。
iさん、〇井さんとリンドウ
おでん、グラタン、レトルトのカレーに果物など
まだ日が開いてない娘の為に前日から準備し
朝は3時過ぎに起きだし、洗濯も全部干し終えて
家に5時10分過ぎ?にお迎えに来て頂き
集合場所の佐俣の湯へ。

青石登山口は昨年、馬子岳に行って以来でした。
花の時期ではないので車は私達のみ、皆さん薄情ですねえ。
花の時期だけでなく登りましょうよ。

この日のコースです。クリックで拡大します。
GPSを車に忘れたiさん、今回のは〇井さんからです。
f0357487_22121671.jpg
f0357487_22193115.jpg


このお二人が揃うなら楽なはずがない、覚悟してます。008.gif
f0357487_038018.jpg

予想通り、通常のコースじゃない。
急登にふうふう~でしたが、ここの急登なんて後の歩きからくらべりゃあ~可愛いもんでした。
f0357487_0424144.jpg

目丸山頂上、コースタイム1時間40分を30分近く速かったかな。
f0357487_0425847.jpg

京の丈への縦走路に下って行き、西内谷に下って行きます。
f0357487_0462928.jpg

f0357487_0464969.jpg

鉄道のレールがありました。小松神社方面から森林鉄道はここら辺まで
上がって来てたんですね、感動です。
回収が不可能だったので残ってると。
f0357487_0581628.jpg

沢の渡渉を左右に繰り返します、危険個所はない。
f0357487_13958.jpg

この伐採放置の木が出てきたら、龍の髭は近い。
f0357487_142492.jpg

大木の倒木もまだ役目があるのです。
f0357487_15668.jpg
f0357487_152593.jpg
f0357487_2362394.jpg

龍の髭に着きました。話にだけ聞いていたのですがやっとここに来れて感動でした。
幾つもの沢が出会う所のようです。
昔、森林鉄道がここまで来て、さらに上まであがっていたとは驚きです。
数軒の家もあったとか。
レールが右側に残ってます。
f0357487_1145866.jpg
f0357487_116182.jpg

ここにレールが通ってたのでしょう、石組が見えます。
このあたりの壁面にはカタクリ、ハシロドコロが咲くとか。
花の時期に再訪したいですね。
f0357487_1185130.jpg

こんな人工物も。
f0357487_1192760.jpg

今の場所の位置を確認するお二人。
小松神社はどちら側ですか?なんてバカな質問する方向音痴の私。
本当にバカです007.gif
f0357487_1215495.jpg

ここから先は未踏のルートと、iさんが・・・。
実際、踏み後は獣道しかないしテープなしのルートでした。
f0357487_1225079.jpg

ジンジソウ
f0357487_12376.jpg

沢を渡渉しながら進みましたがこれ以上は危険で無理。
で、上にあがって進みましたが、昔はスズタケで見通しが悪かったでしょうが
今は何にもなくて捕まる所がなくて、これも危険!ですねえ。
この画像は振り返って撮ってます。
f0357487_126212.jpg
f0357487_22292837.jpg

これ以上は進むのは危険なので幾つかある沢に沿ってあがったり
渡ったり。
f0357487_22334914.jpg
f0357487_22344238.jpg
f0357487_22361992.jpg

GPS、地図、コンパスで現在地を確認中。
二人がおられるから安心です。
f0357487_2238829.jpg

沢が小さくなり、水も少なくなり尾根が近いのが分かります。
f0357487_2239172.jpg
f0357487_2374611.jpg

従走路に上がりました。
f0357487_22395148.jpg

右は洞ヶ岳、中央が茂見(あざみ)山
f0357487_22402582.jpg

左は雁俣山
f0357487_22413680.jpg

目丸のピークが見えます。

以前、京の丈から目丸に登りあがった時は急坂にバテバテでしたが
今日は案外と近く感じた。
やはり、通常のルートは歩き安いって事かなあ。
f0357487_21272464.jpg

紅葉もチラホラ

f0357487_2248431.jpg

キッコウハグマが幾つか咲いてました。名前は知ってましたが
会うのはお初かも。
小さい白い花に気づき、撮りましたが、私のは小さ過ぎ。
f0357487_23101718.jpg

こちらは〇井さん撮影。
f0357487_2381086.jpg


龍の髭からあまり先を進まず、早めに尾根にあがったので
自宅着は4時15分頃。
お陰で主婦業が出来ました。
同行のiさん、〇井さん有難うございました。




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2015-10-09 00:47 | 登山 | Comments(12)
Commented by juju3291a at 2015-10-09 07:33
元気ですね
私には到底できないこと・・・

 ★元気ばば★
Commented by sanyu at 2015-10-09 09:40 x
面白い(マニアック)所に行きましたね、殆ど人の通った気配は消えているようですね。
日にちがバッティングして同行が叶わず残念!また、別の季節にでも計画されるでしょうから、その機会には是非お願いしたいものです。
敷石や積み石など、昔は人の往来で賑わった雰囲気も漂っていますね。
Commented by mt1787 at 2015-10-09 17:32 x
龍の髭・それに始めての「キッコウハグマ」調べると
(閉鎖花が殆どで開花した花は稀)・・・・・
 二つに遭えただけで登った甲斐がありました。

小さい花を見つけるからリンドウさんサスガです!!
Commented by kasa878732 at 2015-10-09 18:32
昔は部落があったのですね~
どんな暮らし方してたのでようか?ね~
私は、知らない?見てない?沢山々あります
「へーへー」言いながらお邪魔していますよ~
Commented by koneko3y at 2015-10-09 21:04
林業に携わる人々の息遣いが残っているような
場所のようですね。
いつも驚くような場所へ登っているのですね。
おかげでいろいろ見せていただけるのは嬉しいですが、
どうぞお気をつけて。
Commented by アイ・ブチ at 2015-10-10 04:20 x
「キッコウハグマ」もちろん初めてでしたが
絶滅希少植物ではないようで。

京丈山北面は、ほぼ完登であとは直進ルート
と西内谷佐股方面からのルート(京丈山~平家山
縦走路へ)まだまだ面白そうで(^^ゞ
Commented by rindou02 at 2015-10-10 20:33
元気ばばさん
なぜか?山の中では元気なんですよ。
家にいたらぼーっとしてます。
もっとも!家にいてもじっとしてる時は中々ないですねえ。
Commented by rindou02 at 2015-10-10 20:35
sanyuさんにあの現場を見て欲しかったです。
まだ先をクリアされてないから
何度となく通われるでしょうねえ。
Commented by rindou02 at 2015-10-10 20:40
〇井さん
今回もお世話になり有難うございました。
崖道と急坂歩きは本当に苦手な私です。
写真も撮りたいし遅れてばかりでした。
キッコウハグマ、数個の花が咲いてましたが
滅多に咲かないなら運が良かったんですね。
この目で見たかった龍の髭にも行けて
嬉しかったです。
Commented by rindou02 at 2015-10-10 20:43
カサブランカさん
龍の髭は内大臣の小松神社登山口あたりから
西内谷に入り森林鉄道が続いてたようですよ。
木材の集積と積み上げをやってたようです。
建物があったような平地もありました。
Commented by rindou02 at 2015-10-10 20:45
konekoさん
ある意味、アルプスより危険で険しいかも・・・と。
コースの迷いも怖いですがベテランさんがご一緒ですから心配はしてません。
整備されてない山の歩きは癖になりそうです。
Commented by rindou02 at 2015-10-10 20:53
アイ・ブチさん
今回もまず!行くことのない所への案内、有難うございました。
京の丈の北面は柏川からのコースですかねえ。
まだ何度も通うつもりなんですね。
キッコウハグマ、初めて見たかもしれません。
会えてラッキーでした。

名前
URL
削除用パスワード


山登りとペットと日々の備忘録


by rindou02

プロフィールを見る
画像一覧

☆☆☆☆

メモ帳

  HPも宜しく!


カテゴリ

全体
登山

日常
スキン関係
Jtrim
画像編集
PC関係
youtube
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新の記事

京の丈~雁俣山縦走。23日
at 2017-04-24 23:22
仰烏帽子に花を探して
at 2017-04-22 22:17
阿蘇に花を探してウロウロ。
at 2017-04-19 23:40

お気に入りブログ

旅人の散歩道
ぶつぶつ独り言2(うちの...
リンドウの徒然日記
デジカメ写真集 NO2
気まぐれ散歩
ばーさんがじーさんに作る食卓
ひまわりの一日の出来事
kuukoの一日
気ままにデジカメ散歩
JTrimで加工
くらしの日記
ローリングウエスト(^-...
元気ばばの青春日記 気持...
ときままのひとりごと
山が呼んでる
山馬鹿日記
信ちゃんの美夜古たより
himawariの一日の...
ひとひらmemo
ブロ友パソコン相談室
チャコの日常生活
子猫の迷い道Ⅱ
トムジーのつぶやき3
阿蘇望亭の「気ままなブログ」
元気ばばの青春日記 気持...
ma~ii~kaのらくがき帳
ひまわりの一日の出来事 その2
ビューティフル69
太極拳を楽しもう会
KSN健康ゴルフ
twinklekanak...

最新のコメント

阿蘇望亭様 仰烏帽子は..
by rindou02 at 22:10
カギコメ様 コミヤマカ..
by rindou02 at 22:08
仰烏帽子の花探訪、収穫が..
by asobotei at 20:27
カギコメ様 コメント入..
by rindou02 at 21:15
翁草・・・猫だけの下で見..
by tomiete3 at 21:31

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

動物・ペット
登山

画像一覧