☆ 山登り・ペット・日々の事を徒然なるままに・・(=^・^=)・・・今年も宜しくお願い致します・・(^^♪

カテゴリ:登山( 247 )

白岩山と阿蘇のヒメノボタン

18日(木曜日)は翌日から雨になるとかで
今日しかない!・・・と、白岩山へ。
目的のイワギクは結構~岸壁や頂上に咲いてました。
トリカブトも咲きだし、見たかったレイジンソウは随分!増えたようです。
やはり、鹿ネットでの保護のお陰でしょうか。
この日の天気予報、9時までは晴れ、その後は曇りか小雨でしたが
晴れて合羽はいらず、気温も14度と涼しくて気持ちよかった。
急なお誘いでお付き合いしてくれたkさんと二人で
のんびり花ウオッチングでした。

駐車場には私の車一台だけ。
その後、ヘルメットの自然管理?の仕事の男性が一人と
帰りに熊本市内からのご夫婦に会っただけで
静かな山でした。日曜日は多かったようですが・・・。
f0357487_0172850.jpg

f0357487_2032123.jpg

ノダケも多かった。
f0357487_2047199.jpg

アキチョウジの群生。
f0357487_2036436.jpg

クサボタン、お髭になってました。
f0357487_2045220.jpg

オオバショウマ
f0357487_20453597.jpg

ここにしか咲かないイワギク、崖や頂上に咲いてました。
蕾も多かったから、暫くは楽しめそう。
f0357487_02432.jpg
f0357487_023276.jpg
f0357487_025287.jpg

レイジンソウ、ずいぶん!増えてます。
f0357487_0593.jpg
f0357487_055238.jpg

f0357487_074992.jpg

トリカブト
f0357487_084588.jpg
f0357487_09291.jpg

ソバナ、まだ咲き残ってるのも・・・。
f0357487_094213.jpg

f0357487_2038564.jpg

シオガマギクが多いのにも驚きです。
やはり、まめに通うべきですねえ。
f0357487_0102286.jpg
f0357487_0123386.jpg
f0357487_0175256.jpg

帰り、阿蘇にも立ち寄りました。
ヒメノボタン、前回行った時より増えてました。
f0357487_20515619.jpg
f0357487_2053847.jpg

f0357487_20533490.jpg

タヌキマメさんも健在です。
f0357487_2055084.jpg
f0357487_20554894.jpg
f0357487_2056695.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-09-20 00:15 | 登山 | Comments(4)

京の丈山(柏川林道から)

14日(日曜日)はトリカブトの咲き具合いを見たくなり
京の丈山に登って来ました。
それ次第で天主にも行くつもり。
今回は柏川林道の第二登山口からでした。
第二登山口~目丸分岐~京ノ丈頂上~ドリーネ~
京ノ丈頂上~目丸分岐~目丸方面~第三登山口

緑川ダムを渡り、林道に入りますが、工事中の関係で
大型車が通るので、道路は結構~通りやすくなってた。
もっとも!いつも乗ってるだけの私です、すみません001.gif
でも、第二登山口のずっと~手前で道路崩壊と石ゴロゴロで
通行不能なので、手前に駐車。
f0357487_2233617.jpg
f0357487_22334440.jpg

f0357487_22401184.jpg

沢の右側の淵を進み、次に尾根へ急登を進みます。
風がなくて、湿気があるので蒸し暑く
汗!汗!で、あえぎながらの登りが続き
なかなか調子があがりませんでした。
f0357487_22424741.jpg

目丸山への分岐まで来ました。
f0357487_22504774.jpg

iさん、sanyuさん、花ちゃんが馬子岳~目丸、京ノ丈、平家、国見岳の縦走の際
野営された跡が残ってました。
f0357487_22581089.jpg

f0357487_2315972.jpg
f0357487_2322267.jpg

スズタケ、ここは元気です。
f0357487_2331780.jpg

f0357487_2351711.jpg
f0357487_2354935.jpg

頂上はガスって貸切でした。
f0357487_236466.jpg

ドリーネのトリカブト、少ないながらも咲いてました。
f0357487_23155997.jpg
f0357487_23164093.jpg
f0357487_23171235.jpg
f0357487_23175973.jpg

f0357487_23225835.jpg
f0357487_23232213.jpg

山芍薬の種が出来てます。
f0357487_23233918.jpg

目丸の分岐まで戻り、目丸方面へ。
紅葉が始まってます。
f0357487_2326399.jpg

ミヤマウズラ?
f0357487_232741.jpg

石楠花があります、春に歩いた時、綺麗でしたねえ。
f0357487_23272819.jpg

今日の岩場、湿ってるので滑りやすかった。
f0357487_23291724.jpg

f0357487_23301220.jpg

右側は西内谷方面
f0357487_23311582.jpg

右側に京ノ丈方面が見えます。
f0357487_23335273.jpg

f0357487_2334286.jpg

材木切り出しのザイルが・・・・。
f0357487_2334512.jpg

ガスってるけど、土は湿ってなかった。
f0357487_23354875.jpg

このあたり、くもの巣が多い。
f0357487_2338040.jpg

植林の中を進みます。
f0357487_23383231.jpg

第三登山口に降りて来ました。
反対側に茂見山(あざみやま)への登山口があります。
f0357487_23391719.jpg
f0357487_23393383.jpg

ここから歩いて車まで戻りました。
マツカゼソウ
f0357487_23401833.jpg
f0357487_23405825.jpg

何の実?
f0357487_23411395.jpg

クサギに蝶が群舞してました。
f0357487_23414941.jpg
f0357487_23422886.jpg

この日も無事降りて来れて、感謝でした。




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-09-17 23:48 | 登山 | Comments(4)

10日の花ウオッチングの続き

小田の池の次はたではら湿原に立ち寄りました。

指山と奥は三俣山です、ヒゴタイが見頃でした。
f0357487_22311090.jpg

f0357487_22381092.jpg
f0357487_223841100.jpg
f0357487_22391180.jpg

吾亦紅もあちこちに・・・。
f0357487_22393995.jpg

マツムシソウ
f0357487_22401070.jpg

アケボノソウ、良いですねえ。
f0357487_2241894.jpg

サワギキョウ
f0357487_22422671.jpg

ホクチアザミ?
f0357487_22433795.jpg

f0357487_2245440.jpg

次は阿蘇の草原へ
ツクシフウロも健在でした。
f0357487_23123579.jpg
f0357487_23133164.jpg
f0357487_2314415.jpg

f0357487_23151645.jpg

アケボノソウ
f0357487_2316423.jpg
f0357487_23163557.jpg

f0357487_23171599.jpg
f0357487_23173165.jpg



..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-09-16 22:28 | 登山 | Comments(4)

小田の池~たではら~阿蘇

10日に国見山の翌日は、兼ねてからお約束の
花ウオッチングでした。
天然湖の小田の池の周回はアップダウンがないし、花は多くて
藪漕ぎも少しはありましたが、楽しいウオーキングが出来ました。

f0357487_2146511.jpg
f0357487_21465536.jpg
f0357487_21472742.jpg

整備されてない自然のままの姿のようです。
ここで早めのお昼でした。その後山下湖へも行きました。
f0357487_21474933.jpg

花も多かった。
f0357487_21592642.jpg
f0357487_21594347.jpg
f0357487_220634.jpg

コバナノワレモコウ
f0357487_224019.jpg

ミヤマウズラが多かった。
f0357487_2275052.jpg

カワミドリ
f0357487_2295667.jpg
f0357487_2210212.jpg

シロバナゲンノショウコ?
f0357487_22171039.jpg

この花は?
f0357487_22184580.jpg


続きは明日へ。




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-09-15 22:19 | 登山 | Comments(2)

五木、国見山登山(1,271m)

まだ、私が未踏の山と言う事で
10日に五木にある国見山に登りました。
大通り峠から頭地方面へ下り,左川向うに国見山入口の道標があります。
以前から仰烏帽子山などへ行く時など、ここを通るたび
どんな山かなあ・・・と、思ってた山です。
鴦山集落(おしやまぶらく)を過ぎ、初めは舗装してありますが
やがて、水害で荒れ放題のガラガラの林道を
行きました
もう、これ以上は通るのは無理!と言う事で広い場所に駐車。

今まで登った中で一番の荒れ放題、ルートが途中から消え
渓谷の右?左?どちらへ行けば良いのか??
まあ~大変なコースでした。
特に帰りはルートを下に降りすぎのようで
スリングで引き上げて貰ったり、手を引いて貰ったり、大変迷惑掛けました007.gif
無事降りてこれ、山の神様、同行の方に感謝!です。

途中までは舗装道路ですが、やがて水害で荒れ放題?の
道になり、タイヤを切らないよう注意が必要でした。
f0357487_16394662.jpg

登山口へのプレートです。
f0357487_1640474.jpg

右下に渓谷がありますが、入渓場所になりそうな所まで
進みます。
倒木をくぐったり、乗り越えたり・・・
でも、この倒木を乗り越えるのは私には無理なので
ノコギリで切って頂いた。005.gif
f0357487_16483099.jpg

夏エビネが咲いてた。途中にもあったけど花は咲いてなかった。
f0357487_21591248.jpg

f0357487_11302999.jpg

このケルンの下の岩にマムシ?がいました。
岩の下に尻尾をくねらせ入って行った。007.gif
f0357487_22532740.jpg

沢の渡渉、帰りは10個だった。行きは十数個あったはず。
f0357487_22541924.jpg

f0357487_2341586.jpg

ロープの設置が・・・。
帰りはここより下の方を歩いたのか??
f0357487_234487.jpg

f0357487_2392162.jpg
f0357487_2311030.jpg
f0357487_2311341.jpg

テープがありました、ほっとします。
左は鹿ネットが張り巡らされてます。
昔はネットの中にコースがあったらしい。
f0357487_23194380.jpg

沢を何回右へ行ったり、左を行ったりしたのか??
f0357487_23314996.jpg

こんな苔むした梯子?でも、このコースが間違いでなかったのが
分かり、怖いけど安心も・・・・。
f0357487_23214139.jpg

こちらは帰りの画像、左側は崖で滝があります。おっかなビックリで下りました。
f0357487_091315.jpg

f0357487_1956882.jpg

f0357487_19584834.jpg

f0357487_1956238.jpg

こんな山奥、沢の側に生活の跡がありました。
五右衛門風呂です。
f0357487_047648.jpg

f0357487_0484284.jpg
f0357487_049163.jpg

大きな炭焼き窯の跡です。
f0357487_126588.jpg

f0357487_0494698.jpg

沢の水が少なくなり、地中に消えてきたら、林道が近い。
完全舗装の道路です、白髪岳、子別峠方面に通じてるとか。
f0357487_052289.jpg

登山口です、今はここからが主流らしい。
f0357487_055254.jpg

良く整備されてますし、踏み跡がしっかりです。
登る人が多いのでしょう。
f0357487_0561916.jpg

シモバシラ?
f0357487_0565761.jpg
f0357487_0571315.jpg

ダラダラ急坂がきつくて、先行の方にはぐれてしまった。
水分補給してザックをデポして登ることに!
頂上は山々に五木の頭地も見えた。
f0357487_113112.jpg

頂上にはヒカゲツツジが群生してた、花の時期に再訪したいです。
f0357487_121011.jpg

林道まで下りて、お昼でした。
荒れて危険な沢を下りたくないので、ヒッチハイクでもしたかったけど
車は通りません007.gif
仕方ない!元来たコースを帰ります066.gif070.gif
f0357487_131087.jpg

f0357487_154959.jpg

クサアジサイ
f0357487_16753.jpg

f0357487_164793.jpg

途中までは順調でしたが、こんな所通ったっけ??
テープが全然ないし、反対側の崖から無理やり下りたり・・・だった。
岩場に崖が苦手な私は手がいる事が!
鹿ネットの渕を下りて、今度は下に下り過ぎたようで
手がかりがない、落ちたら崖下に真っ逆さま?を通った。
スリングをザックにかけて貰ったり、ストックで足場を確保、手を引いてもらったりで
やっと!通れた008.gif007.gif
嬉しい~鹿ネット設置の案内版がありました。
昔はここから登ってたとか。
危険箇所はあったけど、行きよりずいぶん!ショートカットしたそうでした。
f0357487_1151526.jpg

入渓個所はこの沢の上部だったので、今度は沢登りでした。
f0357487_118763.jpg
f0357487_1182113.jpg

ここの右側にあがり、渡ったら初めに入渓した所でした。
f0357487_1183953.jpg

無事帰って来れてほっと!でした。
同じ国見がつくけど、国見岳よりここが大変でした。
こんなに荒れてなければ、難しくない山だそうですが
超!ベテランさんの同行がないと行くべきではないですねえ。
by rindou02 | 2014-09-10 20:02 | 登山 | Comments(14)

合頭山、猟師山と花ウオッチング。

夕方は5時前には孫迎えがあるので(爺ちゃんが行けない)・・・
あまり時間がないし、どこ行こうかなあ・・・と思案してたら
山に行く方がおられ、同行させて貰う事に!
久しぶりのこの山はクマザサとススキの藪こぎでした。
クマザサが生茂ってるからか??
山野草が減ってきてるような気がしました。

f0357487_16471957.jpg

猟師山は、昨年のオオヤマレンゲの時以来でした。
f0357487_16474169.jpg

ガスってるので、九重連山、涌蓋山もぼんやりでした。
歩くと汗!ですが、風はヒンヤリして秋を感じましたねえ。
f0357487_16574499.jpg
f0357487_16575838.jpg

ホクチアザミ、イブキトラノオ、イヨフウロですね。
f0357487_16581062.jpg

帰りに湿原にも立ち寄りました。
ここは一年ぶり。
ツクシフウロが咲いてました。
f0357487_2251178.jpg

サワギキョウにシロヒゲソウも・・・。
f0357487_2252824.jpg

アケボノソウはこれからでした。
f0357487_22531581.jpg

ミズトンボは殆ど終わり。
f0357487_22544021.jpg

タムラソウ?ウラジロヤナギアザミと言うのもあるそうですが
この葉はタムラソウかしら。
f0357487_22551739.jpg

f0357487_22554751.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-09-03 16:59 | 登山 | Comments(2)

一の峰、二の峰に登りました。

登り始め、雨は降りませんがどんよりしてました。
f0357487_22472894.jpg

f0357487_22495413.jpg
f0357487_22502760.jpg

サワヒヨドリ
f0357487_22512854.jpg

サイヨウシャジン
f0357487_2251509.jpg

マツムシソウ
f0357487_22541694.jpg

コオニユリ
f0357487_22563221.jpg

一の峰です。
f0357487_2325694.jpg

先に進みますが、まだガスの中です。
f0357487_2335028.jpg

f0357487_2355122.jpg

まあ~やったー!
ガスが取れてきました。二の峰が見えて来ました。
f0357487_2365283.jpg

まだユウスゲが残ってました。
f0357487_2310696.jpg

タカネコウリンギク、まさか?会えるとは!びっくりでした。
f0357487_23104478.jpg

ノダケ
f0357487_23121476.jpg

オミナエシもあちこちに・・。
二の峰から見た一の峰。
f0357487_23124236.jpg

ホソバシュロソウ
f0357487_23151658.jpg

二の峰頂上です。
f0357487_23144819.jpg
f0357487_2317115.jpg

二の峰から先を目指します。
カワラナデシコ
f0357487_23164618.jpg

ナンバンキセルも多かった。
f0357487_23173567.jpg

植林が多くなってます。
10年後はこの辺はクヌギ、けやきなどの林になるのでしょうね。
熊本市の水保全の為らしいです。
f0357487_23182322.jpg

山栗も多い。
f0357487_2322653.jpg

f0357487_23222839.jpg

振り返ると一の峰、二の峰が見えます。
f0357487_23235221.jpg

鉄塔の先にあがり、淵に沿って林道へ下りました。
センブリはこれからですねえ。
f0357487_23245945.jpg
f0357487_23263429.jpg

クルマバナ?
f0357487_2327547.jpg

今年もキセワタの群落に会えました。
f0357487_2328228.jpg
f0357487_23285410.jpg

ホソバトラノオかな?ホソバヒメトラノオでした。
f0357487_23291413.jpg

センニンソウ
f0357487_23295093.jpg

今日も沢山の花に会えました。
Sさん、久しぶりの山歩き、お疲れ様でした。




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-08-29 23:40 | 登山 | Comments(2)

ウードヤ山

昨日はかねてより休みだからと約束していた
馬しゃんとの山登りでした。
行き先はまだ未踏のウードヤ山でした。
うーどやとは大きいぬた場(いのししが体に付いたノミなどを水場でころがり洗い落とす?)の
意味らしい。

泉第八小学校の門の横に車を停めました。
f0357487_203807.jpg

鳥居の下を潜り、白鳥神社にお参りしてから
登り始めました。
f0357487_2040894.jpg
f0357487_20434268.jpg
f0357487_20434454.jpg

のっけから急登が始ります。
f0357487_205410100.jpg
f0357487_20544632.jpg

今夏、南アルプスの縦走をしてきた馬しゃんです。
さすが!足が軽い~ねえ。003.gif070.gif
f0357487_2148363.jpg

f0357487_2104562.jpg

赤松林です。
f0357487_2104261.jpg

ずっと!急登が続きます。
f0357487_2132888.jpg
f0357487_2153863.jpg
f0357487_2154369.jpg

椛木富士です。
富士山の名が付いてるだけあって、ここまで急登のはずです。
レスキューポイントあり。
f0357487_2171492.jpg

ここから下って行きます。
f0357487_2111424.jpg

展望が開けたピークです。
f0357487_21145351.jpg

地面にずっと!ケーブルが埋まってます。
この地域のテレビ用ケーブルでしょうか。
f0357487_21161664.jpg

f0357487_21183758.jpg

スズタケが濃くなって来ました。
f0357487_21192430.jpg

ウードヤ山です。
f0357487_21213759.jpg

レスキューポイントあり。
f0357487_21232277.jpg

五家宮に向かいます。
f0357487_2124572.jpg

ヤブが凄いと言う事で一旦、林道に下ります。
f0357487_7254460.jpg

f0357487_21253787.jpg

レスキューポイントは林道沿いにありました。
f0357487_21263873.jpg

先日、登った茶臼山が見えます。
左は上福根山。
f0357487_21283152.jpg

面白い形状の岩壁です。脆くて崩れそうで登るのは躊躇です。
f0357487_2129978.jpg

まるで?石包丁です、草が良く切れました。
f0357487_21302722.jpg

五家宮、南平家へはここの藪こぎから始ります。
ゴーグルがないと、進めそうもなく、やる気なしでここで引き返し。
f0357487_2155725.jpg

展望を眺めながらここでお昼タイム。
涼しくて良い気持ちでした。
f0357487_21344912.jpg

食事後、尾根に這い上がり、来たコースを戻ります。
f0357487_21384310.jpg
f0357487_2139295.jpg

激下りもあって・・・登りがきつかったはずです。
f0357487_21391585.jpg

鳥居まで下りて来ました。
f0357487_2141916.jpg

マツカゼソウ
f0357487_21413710.jpg

今回の山、まさに!きのこの山でした。
f0357487_2142783.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-08-27 07:30 | 登山 | Comments(10)

茶臼山(八代市泉町)1446m

広島の災害、本当に酷くてお気の毒です。
ここ数年、年々大雨や台風による災害の規模が大きくなってますね。
私が住んでる地域は山崩れも津波も水没の心配がない地域。
有難い事です。

そんな中、23日は、晴れを期待してまだ登った事がなかった
茶臼山に案内して頂き登ってきました。
地図はネット抜粋です、頂上までのピストンでした。
f0357487_16175835.jpg

登山口です。
f0357487_20403584.jpg

f0357487_20535574.jpg

登山者が少ないのでしょう、木は生茂り、倒木も多く、荒れてますねえ。
f0357487_20554855.jpg

所々にケルンがあり、確認して進む事に。
f0357487_20573664.jpg

倒木に崖崩れ、危険箇所は上に巻いたりで進みました。
落ちたら沢まで止まらないかも005.gif
前方から撮って頂きました。
f0357487_21593632.jpg

f0357487_22104472.jpg

f0357487_2243026.jpg
f0357487_2252011.jpg

苔むした岩が続きました。
f0357487_22122754.jpg

朽ち果てた作業小屋です。
f0357487_22141615.jpg

レスキューポイントがありました。
f0357487_22153682.jpg

ここから谷を上に上がって行き、沢を渡り左に行きます。
f0357487_22171893.jpg

水が豊富で冷たかった、帰りここで顔を洗ったりしました。
f0357487_22233889.jpg

f0357487_22305842.jpg

薄暗くて迷いそうな場所ですが、テープは所々にありました。
f0357487_2231302.jpg

ここを左にあがりました。
f0357487_224066.jpg

ここからは伐採された木が登山ルート上に放置されたまま。
巻いたり、乗り越えたりくぐったりの難路が続きました。
結構~体力消耗です。
f0357487_223562.jpg
f0357487_22411122.jpg
f0357487_22412541.jpg
f0357487_2242676.jpg

石組棚がありました、上の方にも見えました、棚田なのかしら。
f0357487_2244345.jpg

ママコナ
f0357487_22455137.jpg

林道に出ました。
f0357487_2247153.jpg

レスキューポイントも。
f0357487_22472518.jpg

横切り、上に上がって行きます。
暫くは急登でしたが気持ちのいい尾根道が続きます。
f0357487_2249448.jpg
f0357487_22495983.jpg

上福根が見えてきました。
f0357487_22505817.jpg

頂上です。
f0357487_22521871.jpg
f0357487_22533057.jpg

真っ直ぐ進んだら岳登山口や上福根へ行けるそうです。
ここにもレスキューポイントあり。
f0357487_2253289.jpg

ここでお昼でした。
まだ時間は余裕がありましたが
上福根は諦め、引き返す事に。
f0357487_2323771.jpg

昔の材木切り出しようザイルの道具?
f0357487_2344978.jpg

沢まで降りて来ました。
f0357487_2364170.jpg

まだまだ気が抜けないコースが続きますので
一歩一歩踏んで行きました。
f0357487_239445.jpg

浮石で不安定、歩きにくい事が!
それでも、私の体重が乗っても踏み抜かないのがありがたい!
f0357487_238192.jpg

その後、ズルズル滑る一歩一歩踏み込まないと
落ちそうなコースが続きます。
まだ気が抜けませんでした。

登山口まで下りました。
f0357487_23111373.jpg

無事、怪我もなく降りて来れて山の神様、同行の方に感謝!でした。
mishanさん達、グループ、過去に茶臼山、上福根、北山犬切、七編巡り、南山犬切
石楠越登山口を歩かれてます、とても~真似できないです。

花はなかったけど、きのこは多かった。
タマゴダケです。色が濃いけど毒きのこではないらしい。
真っ白の中から真赤が出て来るのですね。
その後広がるのですが、今回は開いたのはなかった。
f0357487_22223612.jpg

ホウキタケ
f0357487_2223745.jpg

ボタンヅルかな?
f0357487_22253047.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-08-24 16:18 | 登山 | Comments(2)

地蔵峠

今朝は、単独で山の花の様子を見に行くつもりでした。
が、孫が夕べから耳を痛がる~~で、病院に連れて行って・・の
依頼あり。
で、小児科で受診、たいした事はなかったとかで
薬を頂き、保育園へ送りました。
1回分の薬を連絡ノートに挟んでおきました・・・と
担任の先生にお話したら、「園では薬は飲ませる事は止めになりました」と005.gif
あらら~。こちらで飲ませておけば良かったけど・・ね。
きっと!過去に何か問題があったのね。
そんなこんなで、帰宅。
まだ10時台だったので、やはり!花を見に行こう!と
出かけて行きました。
が、慌てたのでカメラを忘れる失態を・・・007.gif
で、画像はiphneで撮りました、こちらが色が綺麗だったような。

マツムシソウが咲き出してます。数は減ったような?
f0357487_23221618.jpg

f0357487_23223345.jpg

コオニユリ、多かった。
f0357487_2328572.jpg

f0357487_23292227.jpg

f0357487_2329384.jpg

シラヤマギク
f0357487_2330875.jpg

カワラナデシコ
f0357487_2332250.jpg

ヤマジノホトトギス
f0357487_23314129.jpg

なんと!ここでお花のお師匠のS山先生と遭遇でした。
f0357487_2334111.jpg

タカネコウリンギク、今年は昨年の場所から消えてた。
風が吹くので撮るのに苦労でした。
f0357487_23352481.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-08-21 23:39 | 登山 | Comments(6)


山登りとペットと日々の備忘録


by rindou02

プロフィールを見る
画像一覧

☆☆☆☆

メモ帳

  HPも宜しく!


カテゴリ

全体
登山

日常
スキン関係
Jtrim
画像編集
PC関係
youtube
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新の記事

Windows 10 Upd..
at 2017-06-22 22:02
猟師山のオオヤマレンゲ、20日
at 2017-06-21 22:56
行方不明のゴルフボールなど。
at 2017-06-19 23:03

お気に入りブログ

旅人の散歩道
ぶつぶつ独り言2(うちの...
リンドウの徒然日記
デジカメ写真集 NO2
気まぐれ散歩
ばーさんがじーさんに作る食卓
ひまわりの一日の出来事
kuukoの一日
気ままにデジカメ散歩
JTrimで加工
くらしの日記
ローリングウエスト(^-...
元気ばばの青春日記 気持...
ときままのひとりごと
山が呼んでる
山馬鹿日記
信ちゃんの美夜古たより
himawariの一日の...
ひとひらmemo
ブロ友パソコン相談室
チャコの日常生活
子猫の迷い道Ⅱ
トムジーのつぶやき3
阿蘇望亭の「気ままなブログ」
元気ばばの青春日記 気持...
ma~ii~kaのらくがき帳
ひまわりの一日の出来事 その2
ビューティフル69
太極拳を楽しもう会
KSN健康ゴルフ

最新のコメント

tomiete3さん ..
by rindou02 at 22:17
蒸し暑いですね。・・・ ..
by tomiete3 at 14:07
デスクトップもノートも、..
by rindou02 at 23:20
Windows 10 U..
by koneko3y at 22:43
おはようございます。 ..
by rindou02 at 07:14

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

動物・ペット
登山

画像一覧