☆ 山登り・ペット・日々の事を徒然なるままに・・(=^・^=)・・・今年も宜しくお願い致します・・(^^♪

カテゴリ:登山( 258 )

地蔵峠

今朝は、単独で山の花の様子を見に行くつもりでした。
が、孫が夕べから耳を痛がる~~で、病院に連れて行って・・の
依頼あり。
で、小児科で受診、たいした事はなかったとかで
薬を頂き、保育園へ送りました。
1回分の薬を連絡ノートに挟んでおきました・・・と
担任の先生にお話したら、「園では薬は飲ませる事は止めになりました」と005.gif
あらら~。こちらで飲ませておけば良かったけど・・ね。
きっと!過去に何か問題があったのね。
そんなこんなで、帰宅。
まだ10時台だったので、やはり!花を見に行こう!と
出かけて行きました。
が、慌てたのでカメラを忘れる失態を・・・007.gif
で、画像はiphneで撮りました、こちらが色が綺麗だったような。

マツムシソウが咲き出してます。数は減ったような?
f0357487_23221618.jpg

f0357487_23223345.jpg

コオニユリ、多かった。
f0357487_2328572.jpg

f0357487_23292227.jpg

f0357487_2329384.jpg

シラヤマギク
f0357487_2330875.jpg

カワラナデシコ
f0357487_2332250.jpg

ヤマジノホトトギス
f0357487_23314129.jpg

なんと!ここでお花のお師匠のS山先生と遭遇でした。
f0357487_2334111.jpg

タカネコウリンギク、今年は昨年の場所から消えてた。
風が吹くので撮るのに苦労でした。
f0357487_23352481.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-08-21 23:39 | 登山 | Comments(6)

黒峰山~トンギリ山周回

昨日の日曜日は快晴でしたが、長女達を新幹線駅まで
見送る予定でしたし、洗濯物も半端じゃなかったし
諦めてました。
今朝、起きたらまだ青空が見えてました。
で、じゃあ、阿蘇の地蔵峠あたりか、白岩山に行こう・・と
急遽、準備して出かける事に。
朝からのお誘いに同行していただき、感謝!でした。
家を8時出発と遅くなりましたが、白岩なら良いか!でした。
残念!白岩山は工事中で全面通行止め。007.gif007.gif
工事の方から、今後一ヶ月は通行止めと言われました。033.gif
あえなく撤退に・・。
仕方ない、阿蘇に戻るか!でしたが
まだ登ってない黒峰、トンギリ山に行きましょう・・に。
登山口までが心配でしたが、雨が多かった為か?所々に落ちてる石を
どかしながら進みました。
ま、案外と道は問題なかった。
登山口に着いたら雨が降りだした、で、すっかり登る気がうせましたが
暫く待ってると止み、既に11時を過ぎてるけど
合羽を着て登る事に!
f0357487_0221949.jpg

駐車した所から見たトンギリ山です、こちらからは尖がってませんね。
f0357487_0235218.jpg

行きは右に行き、左側から下りて来ました。
f0357487_0241412.jpg

登り始めたら雨が止み、暑いので合羽を脱ぐ事に!
植林の登り、案外と踏み跡しっかりだし、テープもある。
植林の中をジグザグに登って行きました。
f0357487_021129.jpg

倒木も多い。
f0357487_0221985.jpg

第一展望所
f0357487_0232323.jpg

途中で見えた冠岳
f0357487_0262737.jpg

f0357487_027642.jpg
f0357487_0273336.jpg

この後、登りを2回頑張ったら頂上でした。
f0357487_0255764.jpg

黒峰山から見たトンギリです。
急下りを降りていきました。
f0357487_0271553.jpg

振り返って見た頂上
f0357487_7144741.jpg

マユミの木がありました、秋には赤く色付くでしょう。
f0357487_7153754.jpg

スズタケが多いです。
f0357487_717953.jpg

西郷さん、敗走する時、ここで休憩した広場とか。
さもありそうな場所でした。
f0357487_7185227.jpg

分岐です。
f0357487_7225694.jpg

帰りはこのテープに下ります。
f0357487_7225139.jpg

木の間から降りて来た黒峰山が見えました。
f0357487_7263390.jpg

夫婦杉
f0357487_727610.jpg

トンギリ山は巻きながら登って行きます。古いロープあり。
f0357487_7281510.jpg

小川岳への分岐です。
ここから急登をひと登りで頂上でした。
f0357487_730383.jpg

f0357487_0272128.jpg

樹林の中、炭焼きの跡?
f0357487_7355997.jpg

f0357487_7363845.jpg

トンギリの登山口まで下りました。
f0357487_7373778.jpg

マイナーな山かと思いましたが
踏み跡しっかりだし、プレートもあった。
ここから小川岳から向坂、白岩、扇山へも縦走された
iさん、sanyuさん、花ちゃん達を思い出しました。

出会った花、植林の下は花はどうしても少ないですね。
f0357487_7543121.jpg

林道に咲いてたヒオウギです。
f0357487_755118.jpg
f0357487_7584399.jpg

帰りは五ヶ瀬に下りず、蔵岡方面へ帰りました。
途中に阿蘇殿??跡がありました。
f0357487_803322.jpg

キツネノカミソリ
f0357487_825191.jpg
f0357487_83574.jpg





..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-08-18 23:40 | 登山 | Comments(2)

天(あま)の古道

天の古道、 かつて西南戦争時代、官軍に敗れた西郷隆盛軍が
越えていったと言われる歴史ある道です。
日之影町の石垣の村に古道の入り口があります。
五葉岳の帰り、そのプレートを見て気になってましたが
戸川岳から降りて、時間の許す限りで歩こう・・・になりました。

 かつて高千穂町岩戸と日之影町見立を結んでいた峠道「湾洞(わんず)越」。
湾洞越え(標高1010メートル)は、高千穂・日之影町境の二ツ岳(1257メートル)と
猿岳(847メートル)の中程を越える峠道で、かつては高千穂町岩戸地区と
日之影町見立地区とをむすんだ生活道のひとつだったとか。
およそ、11キロの道のりらしい。
f0357487_14394226.jpg

f0357487_22154830.jpg

f0357487_21341861.jpg
f0357487_21345539.jpg
f0357487_21402830.jpg

廃屋です、石垣の棚田に建ってるようですが・・・。
f0357487_21452763.jpg

花が直立してるので、ヨウシュヤマゴボウではなく
ヤマゴボウではないでしょうか??
f0357487_21512346.jpg

f0357487_22252049.jpg

f0357487_221299.jpg

土蜂の巣に蜂が群がってます。
f0357487_2234424.jpg

時間切れで途中で引き返しでした。
それにしても汗かきました。
キツネノカミソリ、あちこちに咲いてました。
f0357487_227358.jpg

ボタンクサギ
f0357487_22111493.jpg

kさんから頂いたアルプス遠征の、嬉しいお土産です。
コマクサの刺繍ですね。
彼女、アルプスは既に全部あるいておられるベテランさんで
先日は南アルプス縦走、霧ケ峰、美ガ原など歩いてこられ
8月は読売新道、超健脚コースの栂海新道(つが み)を歩かれる予定とか。
その体力、技術、金力が羨ましい。
f0357487_22135747.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-08-10 14:49 | 登山 | Comments(8)

戸川岳(日の影町)

台風12号と11号で雨ばかりが続きましたが
7日は曇りの予報でしたので山に行く事に。
長女達は海水浴に行きたいとか、私の車を貸したので
家までお迎えに来て頂きました、有難い!
まずは、石垣の村の戸川岳に登りました。
iさん、kさんともにここには、随分昔に登った事があるそうですが・・・。
f0357487_23452651.jpg

登山口は荒れて草に埋もれてました。ここまでは車は入れました。
f0357487_23481970.jpg

砂防ダムの淵を上がっていきました。
岩ゴロゴロで浮石が多く、歩き難い事が!
f0357487_2355636.jpg

石組みの棚田が数箇所ありましたが、既に植林で埋まってた。
f0357487_2358312.jpg

ずっと!急登で植林が続くし、足元はズルズルだし、風も吹かず
汗!汗!でした。
やはり!里山は一筋縄ではいかない、侮れません。
テープは意外と探せる範囲にありましたが
踏み跡がない、わかり難いこの山、登る登山者はいるんですね。
トチバニンジン、結構多かった。
f0357487_021844.jpg

f0357487_0233117.jpg

f0357487_043064.jpg
f0357487_045259.jpg
f0357487_052271.jpg

ヤマジオウ
f0357487_0104065.jpg
f0357487_0113153.jpg

尾根まで上がったと思ったら、また急坂が続きます。
iさんが先に頂上を踏んでくる事に!
じっと待つのもなんかと、急坂を下ったり上がってきたりしてた
私達、やはり!上を目指す事に。
でも、行かない方が良かったみたい。
展望所に続き、ピークを2個踏んで頂上だったそうですが
倒木が多く難儀されたとか。
しかも、マムシが数匹か固まっていたとか005.gif
ほえ~~!行かずに良かった~~。
その後、下りが解り難く、道迷いされたそうで
結構~時間かかかって降りて来られました。
私達、何度も呼んだり、笛を吹いたけど、結構~近寄らないと
聞こえないみたい。
直ぐ側に来られて向こうの笛が聞こえました。
やはり、侮れない山でした。
f0357487_0242332.jpg

イワタバコが咲いてました、癒されますねえ。
f0357487_0274598.jpg
f0357487_028350.jpg
f0357487_0283644.jpg
f0357487_0301144.jpg
f0357487_0303514.jpg
f0357487_0305627.jpg

by rindou02 | 2014-08-09 00:32 | 登山 | Comments(2)

30.31日は坊がつるでした。

長者原~坊がつる~雨で登山はなしでした。
~すがもり峠~長者原。
30日、青空が広がってましたが、日差しが強いけど
さすが!高原は涼しい058.gif003.gif
f0357487_14552498.jpg

今回は荷物も最小にした為か?あまり重さを感じない。
ザックが身体になじんだようです。
と言っても、昼、夜と翌日の朝、昼の分と飲み物、着替え、洗面道具など
最低の品は必要ですが・・・。
f0357487_1457886.jpg
f0357487_14594961.jpg

カキランもまだ咲いてます。
f0357487_150852.jpg

シモツケソウも咲き出してます。
f0357487_1504093.jpg

ヒメユリ、風に揺れてなかなか撮れません。
f0357487_1534982.jpg

林の中を歩くので日差しは気にならないが
岩場やだらだら登りも続きます。
f0357487_1573142.jpg

三俣山です、ここからは登りも下りも禁止中。
f0357487_159157.jpg

雨ヶ池の木道です、今年はノハナショウブは不作?のようです。
f0357487_15102687.jpg

花が多いコースです。
f0357487_23494955.jpg
f0357487_23501595.jpg

アサギマダラも乱舞してます。
f0357487_23503826.jpg

坊がつるが見えてきました。
f0357487_23533552.jpg

アセビ林
f0357487_23554625.jpg

f0357487_23553471.jpg

71歳の祖母と法華院泊して大船山の途中まで歩いたと・・・
小2の僕でした。
f0357487_2356724.jpg

f0357487_035164.jpg

ミズチドリ
f0357487_041940.jpg

ノギラン
f0357487_05041.jpg

クサレダマも背が高かった。
f0357487_054779.jpg

〇〇ミゾソバ
f0357487_06371.jpg

ノカンゾウ?
f0357487_073152.jpg

サワギキョウ、群生してるけど、まだ蕾が多かった。
f0357487_08910.jpg
f0357487_09820.jpg

5百円払って、温泉だけ入りました。
石鹸は使えません。
f0357487_092766.jpg

「季刊誌のぼろ」の外西さんの写真です。
f0357487_0102675.jpg

夕方急激に曇り、土砂降りに・・・。
雨が止み、温泉に行かれるおじいちゃんと孫ちゃんのお二人。
f0357487_0124542.jpg

夕べからの雨で、なかなか外に出られないお爺ちゃんと孫ちゃん
テントの中で遊んでるようです。
f0357487_21244371.jpg

夜も雨が降ったり止んだり。
で、朝からの登山は諦め、テントでノンビリしてました。
大船に登った方もいましたが・・・・。
帰りはすがもり峠を越えることにしました。
法華院の敷地を通ります。
f0357487_0173698.jpg

ノリウツギが今は見頃と咲いてました。
f0357487_0174325.jpg

雨と突風で身体が持っていかれそうでした。
f0357487_0183343.jpg

こんな悪天候の中、登ってこられる登山者が二組も・・。
f0357487_0195097.jpg

何の鳥のかしら?親はいませんが・・・。
f0357487_0204525.jpg
f0357487_022628.jpg

すがもり峠の鐘です。
ここまで来たら少し安心、まだガレバと滑るコースは続きますが・・。
f0357487_0222981.jpg
f0357487_0225527.jpg
f0357487_0231971.jpg

やっと!たではら湿原に近づいて来ました、ほっと!です。
この赤いのは鉄分が多いからでしょうね。
f0357487_0233784.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-08-01 15:13 | 登山 | Comments(13)

阿蘇の草原の花など。

26日の帰り、阿蘇の草原には花が咲きだしてました。

この阿蘇の風景、良いですねえ、飽きる事がないです。
f0357487_22402745.jpg

オグラセンノウ、既に終わりつつありました。
f0357487_22422254.jpg
f0357487_22424498.jpg

ナツトウダイ
f0357487_22443410.jpg

ユウスゲ
f0357487_22445680.jpg

f0357487_22483092.jpg
f0357487_2249573.jpg

黄色のカワラマツバ
f0357487_22541383.jpg

カワラナデシコ、道路沿いに沢山咲いてますが
車を停めれないのでなかなか撮れません。
f0357487_22495337.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-07-29 22:58 | 登山 | Comments(6)

今水から風穴のピストン

暑い日々ですが、山には行きたいし暑い所は嫌だし・・・で
風穴まで行く事に。7月26日
f0357487_173689.jpg

滑りやすい急坂を登るのは、やはり~暑い!
でも、ずっと、樹林の下を歩くので立ち止まったら
意外と涼しいのです。
が、やはり!汗がダラダラ008.gif
ヤマアジサイ、クサアジサイが咲いてます。
f0357487_1144985.jpg

モミジガサが多い。
f0357487_117050.jpg

アサギマダラが道案内してくれますが、なかなか止まってくれず
やっと!撮れました。
f0357487_1182031.jpg

大船山の東峰への登りです。
f0357487_121924.jpg

ウバユリもあちこちに見頃と咲いてた。
f0357487_1251984.jpg

f0357487_127016.jpg

これは何の実?
f0357487_1255159.jpg

f0357487_1282359.jpg

大船山との分岐、ミヤマの時期、ここに米窪の淵から降りてます。
f0357487_129591.jpg

風穴の前後は岩場が続くけど、今日は滑らなかった。
f0357487_1353277.jpg

f0357487_1362784.jpg

ここで早めのお昼でしたが、段々寒くなってきました。
それもそう、気温は17度しかない、下界と違いここは天国です。
f0357487_1394671.jpg

f0357487_140311.jpg

頭上に紅葉も・・・。
f0357487_141219.jpg

見たかったバイカツツジが咲いてました。
f0357487_1453562.jpg
f0357487_1461235.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2014-07-29 06:10 | 登山 | Comments(8)

先日の高岳登山の続きです。

3枚画像はsanyuさんより抜粋です。
f0357487_2355146.jpg

f0357487_2355344.jpg

f0357487_23574041.jpg

国見岳の分岐を過ぎ、アップダウンを繰り返し行きましたが
尾根に上がると、天然クーラーがとても!涼しくて良い気持ちでしたが
風が止まると、汗!汗!で、ふうふう言いながらの歩きでした。

ブナの大木が多かった。
f0357487_2362854.jpg
f0357487_2372088.jpg

バイケイソウ、花は終わってました。
f0357487_2382876.jpg

iさんがどうしても門割林道へ降りて現在の状況を知りたいと。
で、沢沿いに沿って降りる事になりました。
f0357487_2384983.jpg
f0357487_23114364.jpg

滝状の水庭でした、激写されるsanyuさん
f0357487_23125811.jpg

f0357487_23143576.jpg

門割林道にある高岳登山口です。
以前、ここを通ったような?と、言ったらここではないらしい。
現在、この林道は崩落で車は通行出来ないようです。
f0357487_2315313.jpg

f0357487_223655100.jpg

ミゾホウズキがありました、平家山の登山口でも見た事がありました。
f0357487_23185380.jpg

山池湿地?過去には水が多かったとか。
縦走の際はここでテント泊がお勧めらしい。
f0357487_23192885.jpg

展望岩です。今日はガスで視界が悪く、あいにく天主山など見えません。
f0357487_23222573.jpg

わらびの中を進みます。
f0357487_23224922.jpg

f0357487_23234650.jpg

タカネマンネングサが多い。
f0357487_23242444.jpg
f0357487_232521100.jpg

このあたり、過去の往還の主要なルートだったとか。
馬でのキャラバン隊で通行してたとか。霧立越から続いてたんですね。
f0357487_23254741.jpg

ツルアジサイですね。
f0357487_2330263.jpg

コナスビ
f0357487_2332685.jpg
f0357487_23322454.jpg

f0357487_23333866.jpg
f0357487_2334799.jpg

ナツツバキです、ヒウメシャラも多かった。
f0357487_23343892.jpg

高岳に着きました。
鈍頂で、頂上は少し低い所でした。
朝、遅刻され後で来られたyouさん、一人で高岳に登られ
縦走路でバッタリ!会いました。
で、4人でここまで登って来ました。
f0357487_23355314.jpg
f0357487_22371733.jpg

ここから激下りの歩きが待ってました。
登るのはきつそう~~005.gif
f0357487_23422394.jpg

ここの登山口は通った事がありました。椎葉側にありますが
少し歩いたら椎矢峠でした。
神戸からのライダーがおられました。
椎葉側が現在崩落の工事中で通行不能とかで
引き返し内大臣林道を帰られるとか・・・。
youさんがジープを上げておられたので、帰りは全員乗せていただき
杉の木谷登山口に下ろして頂きました。
お陰で10キロ弱の林道を、小雨の中、歩かずに済みました。有難い!
f0357487_23451650.jpg

コオニユリ、イワタバコが咲いてました。ウバユリも・・・。
f0357487_23143871.jpg

f0357487_10393632.gif

by rindou02 | 2014-07-25 23:48 | 登山 | Comments(10)


山登りとペットと日々の備忘録


by rindou02

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
☆☆☆☆

メモ帳

  HPも宜しく!


カテゴリ

全体
登山

日常
スキン関係
Jtrim
画像編集
PC関係
youtube
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新の記事

お盆です。
at 2017-08-14 21:05
山の日は久連子の山でした。
at 2017-08-12 23:03
御前岳(田代登山口から)8日
at 2017-08-09 23:25

お気に入りブログ

旅人の散歩道
ぶつぶつ独り言2(うちの...
リンドウの徒然日記
デジカメ写真集 NO2
気まぐれ散歩
ばーさんがじーさんに作る食卓
ひまわりの一日の出来事
kuukoの一日
気ままにデジカメ散歩
JTrimで加工
くらしの日記
ローリングウエスト(^-...
元気ばばの青春日記 気持...
ときままのひとりごと
山が呼んでる
山馬鹿日記
信ちゃんの美夜古たより
himawariの一日の...
ひとひらmemo
ブロ友パソコン相談室
チャコの日常生活
子猫の迷い道Ⅱ
トムジーのつぶやき3
阿蘇望亭の「気ままなブログ」
元気ばばの青春日記 気持...
ma~ii~kaのらくがき帳
ひまわりの一日の出来事 その2
ビューティフル69
太極拳を楽しもう会
KSN健康ゴルフ

最新のコメント

見比べて見ました。 こ..
by rindou02 at 19:36
カギコメ様 いつもあり..
by rindou02 at 17:35
私には娘しかいませんでし..
by rindou02 at 21:54
男子小学生が中心の神事な..
by koneko3y at 21:33
あい・ぶち様 テッポウ..
by rindou02 at 19:17

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

動物・ペット
登山

画像一覧