☆ 山登り・ペット・日々の事を徒然なるままに・・(=^・^=)・・・今年も宜しくお願い致します・・(^^♪

カテゴリ:登山( 231 )

ごかんしよ、山々フェスタ

29.30日は、mishanとその仲間主催の山歩きに行って来ます。
1日目は平家山、後平家、夫婦山、南平家、五家宮岳、ウードヤ山。
およそ15キロ、8時間30分の予定です。

全部歩いてるので、頭の中であれこれ巡らしてます。
2日目は多分?ウエノ内谷から白鳥、北西尾根。
紅葉が楽しみ。

今日は無事帰宅しました。
1日目は、最後にアクシデントあり、30分遅れ、6時登山口着でした。
ヘッドランプの電池を外していたので、
装着が上手く出来ず困ったけど、豆懐中電灯を2個持参してたので、助かった。

画像は小野さんから拝借です。
f0357487_18244790.jpg
f0357487_18333233.jpg

f0357487_18333210.jpg

お風呂の後は、楽しい夕食と宴会。
五家荘ならではのご馳走に
ビールが美味しかった。
私は日本酒を持参した。
f0357487_22361725.jpg
f0357487_22361884.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-10-28 21:16 | 登山 | Comments(12)

大船山は悪天候で中止、一の峰へ

26日(水曜日)は、山仲間7人で大船山の予定で
三愛に集合でした。
が、小雨だし九重はガスに覆われて、登っても紅葉は見れないだろうで
解散になりました。
久しぶりに会ったpさん、元気そうで何より!近況報告などなど。
せっかくの良い機会でしたが、残念!

ミルクロードの白い世界を通り、大津に近づいたら
明るい!で、私達3人は一の峰、二の峰に登ることになりました。
紅葉は見れなかったが、雨にも会わず、涼しくて気持ちが良い歩きが出来ました。
f0357487_22394111.jpg
f0357487_22574440.jpg

f0357487_22581038.jpg
f0357487_2258295.jpg

センブリ、まだ蕾のも多かったし
ウメバチソウもまだまだ蕾状のもあったから、しばらくは
楽しめそうです。
f0357487_23161753.jpg

f0357487_23182610.jpg

f0357487_23172474.jpg

f0357487_22591439.jpg

f0357487_22593768.jpg

地震計が数か所に設置してあります。
f0357487_23191079.jpg

この日は欲しかったカラスウリを持ち帰りました。
f0357487_23201660.jpg

林道で花を撮っていたら、地元の軽トラックが止まり、サツマイモはいらんかね?と。形が不揃いで捨てに行く途中と。
コンテナ一杯を3人で頂きました。
f0357487_23445832.jpg





..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-10-27 23:01 | 登山 | Comments(6)

三俣山の紅葉はイマイチだった。

このところ、忙しくて紅葉見に行けずにおりましたが
今日三俣に行く事が出来ました。
お初の町内友人A子さん、昨日の一斉清掃で連れて行って!で決まり。
山育ちの彼女、岩場も北峰の周回も何のその!
f0357487_22451446.jpg
f0357487_22453440.jpg
f0357487_22455661.jpg
f0357487_2246547.jpg
f0357487_22473912.jpg

f0357487_2248829.jpg
f0357487_2250911.jpg

取材ヘリかしら、何度か空を周回してました。
f0357487_2251769.jpg
f0357487_22515183.jpg
f0357487_22545857.jpg
f0357487_22552371.jpg
f0357487_22554624.jpg
f0357487_22564594.jpg
f0357487_2301891.jpg
f0357487_2304858.jpg
f0357487_231142.jpg

f0357487_2313418.jpg




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-10-24 22:52 | 登山 | Comments(10)

一の峰に花ウオッチング

昨日は足慣らしの意味もあり、病院の治療が終わり
一の峰へ。
去年のブログを見て、もう~咲いてるはずと予想して。
帽子も忘れてたけど、曇り空だったのでタオルを帽子替わりに。
車が一台停まってた、後でご夫婦が、ガスが出て来たので頂上へは行かなかったと、
降りて来られた。ま~勿体ない、花には興味がないようだ。
ま~ビックリ!
やはり!この山は花の宝庫だ。
このまま将来に残して欲しい山です。
f0357487_1164833.jpg

f0357487_1171362.jpg
f0357487_11162397.jpg
f0357487_11164061.jpg

f0357487_11165894.jpg

ウメバチソウ
f0357487_1118246.jpg

マツムシソウが多くて色の濃いのに感動!
f0357487_11183310.jpg

f0357487_1127570.jpg

f0357487_11203259.jpg

ハナバヤマボクチさんも色が濃くて多い事が!
f0357487_1121375.jpg

リンドウは開いてなかった。
f0357487_11274517.jpg

ヤクシソウ
f0357487_1152427.jpg

季節外れのツツジ
f0357487_11412639.jpg

ユスラウメかな?
f0357487_11421443.jpg

ゴンズイもビッシリ花が付いてた。
魚のゴンズイに木肌が似てるのと役立たずからも?
f0357487_11433430.jpg





..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-10-20 11:23 | 登山 | Comments(8)

ゴカゴヤノ谷~国見岳周回

10日の体育の日はMishanさんの企画に参加して来ました。
北九州、久留米、大分、鹿児島、八代に、清和、私達熊本組の
iさん、sanyuさん、坂井さん、馬しゃん、あひるさんとリンドウの6名で
総勢18名での歩きでした。
ヒガエリ谷遡行の際、次はこの谷(ゴカゴヤノ谷)を極めましょうに!決まってました。

ログはiさんから。
f0357487_23451689.jpg

谷の遡行ですから、今回は小さいカメラを持参しましたので
映りが悪く、殆どの画像はiさん、坂井さん、Mishanさんから拝借です。
今日も山女魚荘に集合でした。
f0357487_20404090.jpg


五勇谷のゲートから出発です、今日は林道歩きは1時間。
f0357487_23541717.jpg

ワイワイガヤガヤと歩くので、ジンジソウの群落、ナギナタコウジュにイチヤクソウも
撮る暇はない。帰りに撮りました。
f0357487_01015636.jpg

入渓地点に着きました。
f0357487_20372635.jpg

右の尾根方向にテープがありましたが、谷の遡行が出来るところまで
行こう!になったようです。
画像の順番が不明で前後してるかも。
何しろ!自分で撮ってないし、同じような谷が続きましたから。
f0357487_2142664.jpg

f0357487_2163585.jpg

f0357487_2053988.jpg

f0357487_2151744.jpg

渡り難い所はサポートして頂き、クリア。
f0357487_2182196.jpg

f0357487_21184618.jpg

ファイヤーマンさんと私。
f0357487_21193644.jpg
f0357487_2122224.jpg
f0357487_21242985.jpg

まさに癒しの谷です。
f0357487_2123575.jpg

本流とは、低い方になるそうです。
幾つかの支流があり、迷いそうですが、本流に沿って進めば良いって事かな。
水が枯れて来て、歩いて行ったら
本来の国見岳のルート(前国見岳の近く)に出ました。
f0357487_21405861.jpg

日差しがあるので、暑い事が!
頑張って歩いたら、頂上着。
最高の天気で阿蘇山、九重、祖母、傾き、普賢岳も見えました。
f0357487_2142696.jpg
f0357487_21441237.jpg

下りは登って来た谷の側の尾根を下りましたが
気持ち良くて、本当に良いコースでした。
国見岳の通常の登りは急登続きなので、苦手ですが
このコースは最高!でした。
その分、林道歩きはありますが・・・。
f0357487_21495431.jpg
f0357487_21502681.jpg

最後は藪漕ぎして進んだら、林道が見えてきました。
降りれそうな所にファイヤーマンさんがトラロープを設置されたので
無事、林道に降りれました。
f0357487_21534924.jpg

その後、一時間歩いて車まで戻りました。

ジンジソウがあちこちに咲いてた。
f0357487_22010345.jpg

ナギナタコウジュ
f0357487_22010328.jpg

ミセバヤ、山女魚荘の庭に咲いてました。画像はiさんから。
f0357487_2221133.jpg





..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-10-11 23:45 | 登山 | Comments(0)

石楠越経由で高塚山のピストン

6日は石楠越から水上越か山犬切のトリカブトを見に行きたかったけど
既に終わりの状態とか。今年は不作のようです。
でも、久連子に向かいました。
あらあ~通行止めで椎原に回ってくれと。
久連子について、石楠越への崩落地の手前の路肩に駐車。
崩落谷の岩ゴロゴロを登り上がり、
1時間で石楠越登山口着。
Mishanさん達が先日歩かれた旧道コースは
登りに使わず、下りに歩きました。
f0357487_21245485.jpg

久連子に近づいたら通行止め。夕方には通行できるとの事でしたが
久連子側から見たら、まだ終わってなかった。
f0357487_20504179.jpg

どこまで行けるのか?
通行禁止のゲート、ここの手前の広めの路肩に駐車された。
f0357487_211213.jpg

凄い崩壊です、ここの先に大型トラックが行き来してました。
五木側からここの先までは通れるって事ですね。
f0357487_2151920.jpg

崩壊した谷を眺め、どこから上がれるか?あそこから進もう~と、iさん。
f0357487_2283874.jpg

f0357487_22104164.jpg

振り返ると道路が見えます。
f0357487_22114721.jpg

今日の馬しゃん、絶好調!
f0357487_22132368.jpg

f0357487_22151978.jpg

丸太潜りと乗り越えで汚れまくり。
f0357487_2216398.jpg
f0357487_22163152.jpg

イワタバコ
f0357487_22192517.jpg

ボケてるけど、アオベンケイです。
f0357487_22204277.jpg

ここの側のガードレールを乗り越えましたが
足が上がらず四苦八苦の私、二人のサポートのお蔭でクリア。
f0357487_22331310.jpg

工事が進んでるようです。
いつ復興するのかな。
f0357487_22342239.jpg

石楠越登山口、一台だけ車が停まってましたが
五木から来られたわけですね。
後で小野さんとおばばさんが登られてたと分かった。
七遍巡りまで行かれたそうだ。
f0357487_22375523.jpg

山犬切も水上越もトリカブトは終わってるとかで、まだ未踏の
高塚山に行きたい~と、馬しゃんの希望で高塚山に決定。私もお初です。
石楠山西峰
f0357487_22533979.jpg

ぬた場、足跡が多いからイノシシがいたって事だ。
ダニが心配だから近寄らない。
f0357487_22565385.jpg

高塚山分岐まで来ました。
f0357487_22541269.jpg

高塚が見えてます。ここからアップダウンを繰り返し
幾つかの偽ピークを過ぎて行きます。
f0357487_2331472.jpg

赤い実が多い。マユミかしら。
f0357487_234887.jpg

ゴンズイも多い。
f0357487_235686.jpg

ツルシキミ
f0357487_2354837.jpg

今日の馬しゃん、可愛いです。
f0357487_2365180.jpg
f0357487_2312533.jpg
f0357487_23134517.jpg

頂上手前は岩場でした。
f0357487_23145875.jpg
f0357487_231529100.jpg

眺めの良い頂上でお昼タイム、あらあ~立派な林道が見えてますね。
なんて、バカな事を言う私、何度も通った大規模林道じゃないの!
f0357487_2316128.jpg

五家荘の地図を広げて見える山々を確認してる馬しゃん。
f0357487_23194556.jpg

来た道を下ります。
f0357487_23210100.jpg

f0357487_2321399.jpg

シジュウカラが飛び回ってた。
ホシガラスも何度も姿を見せるけど、じっとはしてない。
f0357487_2322961.jpg

ツルマサキに実がついてた。
f0357487_23252342.jpg

今日のきのこ
f0357487_23351857.jpg

下りはトンネル側へ。
アキチョウジが多かった。
f0357487_23264668.jpg

ナギナタコウジュ
f0357487_23285423.jpg

アケボノソウの群落、ほとんど終わってますが・・・。
f0357487_23282089.jpg

f0357487_23291877.jpg

石楠越の前の尾根から下ります。
f0357487_23301520.jpg

所々に白いテープがありました。
急坂なので早い早い!
f0357487_23312417.jpg

本来のルートを少し先に進み過ぎたようですが
下れない事はありません。足場を確保して下ります。
f0357487_23331358.jpg

下るのが早いiさんは車を取りに行かれました。
f0357487_23341566.jpg






..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-10-06 21:25 | 登山 | Comments(8)

再度、白岩山へ。

いつもの友人の5人で白岩山に行って来ました。
それぞれ用があり、今日に決まりましたが
予報に反して、霧雨が・・・。008.gif057.gif
でも、大雨には会わず、花は見れました。

クロクモソウ
f0357487_23375614.jpg

セイカクロクモソウ(青花黒雲草)、ボケてます。私のカメラではこの程度しか
撮れません。
数株あり。そういえば、過去に見た事ありました。
f0357487_2342231.jpg

f0357487_23441866.jpg
f0357487_23471824.jpg

f0357487_23482350.jpg

f0357487_2024057.jpg

前回よりアオベンケイは花が開いてました。
f0357487_2031213.jpg

高い所に咲くのでカメラが届きません。
f0357487_2043216.jpg

f0357487_20192365.jpg

ツクシノダケから離れないのはキイロスズメバチ??
f0357487_20204583.jpg

ツクシトウヒレン、まだ残ってた。
f0357487_20131915.jpg

f0357487_20223218.jpg
f0357487_2022597.jpg

kasaさんです。
今日は濡れて滑りますが、何度も登って勝手知ったる岩場ですから
サポートはいらず。
f0357487_20243821.jpg

目的の岩菊はまだ咲いてました。
f0357487_20241883.jpg

f0357487_20285358.jpg

f0357487_20282469.jpg

f0357487_23502073.jpg

f0357487_20293034.jpg

お昼はスキー場のリフトの事務所のテラスをお借りしました。




..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-09-27 23:50 | 登山 | Comments(10)

菅林道の翌日は天主山でした。

林道から下山して靴を履き替える時、ストックを置きそのまんま、忘れてしまった。
佐俣の湯でmishanさんの車に乗っておらず、あちゃあ~また、やった!でした。
過去にこれで3本失くしてます。008.gif
仕方ない明日の朝探しに行くか!と、思ってたらiさんが同行していただく事に。 <ストックは草の中に待ってました。良かった\(^o^)/で、せっかくだからと、トリカブトが気になり天主山に登って来ました。
登山口まで往復一時間のロスタイムがあるし、トリカブトの時期とは言え、
頂上は貸し切りでした。寂しいですね〜。
内大臣林道は通行止め、椎矢峠は椎葉側からは1キロの歩きらしいけど椎葉は遠い。
稲積からは二回ありますが、これまた、遠い。やはり、鴨猪からが一番ですかね。
f0357487_13513077.jpg
f0357487_21311392.jpg
f0357487_13513152.jpg
f0357487_21365512.jpg
f0357487_21361866.jpg
f0357487_13513193.jpg
f0357487_13513281.jpg
f0357487_13513291.jpg
f0357487_21505480.jpg
f0357487_21521583.jpg
f0357487_21530607.jpg
f0357487_21533255.jpg

きのこが多かった。
f0357487_10532297.jpg

f0357487_21540304.jpg
f0357487_21542541.jpg
f0357487_21545059.jpg


..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-09-25 13:28 | 登山 | Comments(8)

菅林道~天主山は悪路の為、撤退でした。

22日は、佐俣の湯に7時集合して12人のメンバーで4台で出発。
鴨猪林道に入ったら、いつも水が流れてるあたりで
崖が崩落していて、乗り越えは無理。
仕方なく、縦列で駐車したままにして登山口まで歩きました。
およそ30分歩いて登山口着。
途中の林道はひび割れたり、沢側に崩れたりでこれじゃあ~
天主は遠くになりにけりですねえ。
登山口のゲートからの菅林道も谷ごとに崩れ、酷い荒れ様で
時間ばかり掛かり、穴谷の先、トロッコ列車の敷道が残ってる
先から登りましたが、谷の遡行は時間切れと判断され
ピストンになりました。
およそ、13キロの歩きでした。

gpsはiさんから
道路がひび割れたり、穴があいたり、谷に岩盤が剥げ落ちてます。修復は何年後かしら。
f0357487_23031502.jpg
f0357487_23200555.jpg
f0357487_23203964.jpg
ゲートまで30分かかりました。
f0357487_23210574.jpg
以前通過した時とは様変わりして驚くほどの荒れ様です。
f0357487_23224879.jpg
ミツマタの群生が続きます。
f0357487_23250944.jpg
谷がある所は決まってえぐれたり、崩落したり。
ここは落ちないよう、右側の枝などに掴まりながら・・・。
f0357487_23255510.jpg
川が出来てました、通れそうな個所を探して渡渉します。
f0357487_23303153.jpg
靴を濡らしたくない人は裸足で渡ります。私は石を飛んだ。
f0357487_20012237.jpg

f0357487_23341789.jpg
f0357487_23004424.jpg
f0357487_23374760.jpg

穴谷まで来ました。怖いほどの水量です。
f0357487_23381916.jpg

トロッコ列車の敷石が残ってます。

f0357487_23402287.jpg

縦走路に登り上がるには、この辺りしかないとの事。
f0357487_23411066.jpg
f0357487_23414399.jpg
f0357487_23421962.jpg

荒れた谷ですが、破線の上になってますから、本来のルートの様です。
f0357487_23425425.jpg
f0357487_23432293.jpg

時間がかかりすぎるので、周回は諦め
お昼にする事になりました。
f0357487_23434453.jpg

f0357487_221493.jpg

運転手だけ、車まで戻り、後は遠見山を越えて、登山口で待つ案も出されましたが、
この先は二カ所の崩落があるし、酷くなってるかも知れません。
結局!全員で戻る事になりました。
安全が一番だ。
サンショウウオじゃなくて、
アカハライモリが何匹もいました。
f0357487_23440820.jpg
f0357487_23444376.jpg
f0357487_23451118.jpg

おばばさんをサポートするiさん。
f0357487_23453720.jpg


f0357487_23460853.jpg



..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-09-22 22:00 | 登山 | Comments(0)

白岩山に岩ギクなどの下見に行って来ました。

岩ギクが咲いてるのは情報ありで、知ってましたが
蕾があるかなど、気になり行って来ました。

トリカブトはあちこちに咲いてました。
f0357487_2127025.jpg

f0357487_21271442.jpg

岩ギクは終わったのもありましたが、蕾も多かったので
暫くは楽しめそう。
f0357487_21281935.jpg

f0357487_21283674.jpg
f0357487_21292777.jpg
f0357487_21314237.jpg

ツクシノダケ
f0357487_21324863.jpg

シオガマギク
f0357487_2134071.jpg

唯一、一本咲いていたレイジンソウ
f0357487_21341624.jpg

ツクシクサボタン
f0357487_2114970.jpg

ミカエリソウ
f0357487_21145541.jpg

オオバショウマは終わってました。
f0357487_21161693.jpg

アオベンケイ
f0357487_21354886.jpg

クロクモソウ
f0357487_2118184.jpg






..... Ads by Excite .....
by rindou02 | 2016-09-21 21:36 | 登山 | Comments(6)


山登りとペットと日々の備忘録


by rindou02

プロフィールを見る
画像一覧

☆☆☆☆

メモ帳

  HPも宜しく!


カテゴリ

全体
登山

日常
スキン関係
Jtrim
画像編集
PC関係
youtube
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新の記事

京の丈~雁俣山縦走。23日
at 2017-04-24 23:22
仰烏帽子に花を探して
at 2017-04-22 22:17
阿蘇に花を探してウロウロ。
at 2017-04-19 23:40

お気に入りブログ

旅人の散歩道
ぶつぶつ独り言2(うちの...
リンドウの徒然日記
デジカメ写真集 NO2
気まぐれ散歩
ばーさんがじーさんに作る食卓
ひまわりの一日の出来事
kuukoの一日
気ままにデジカメ散歩
JTrimで加工
くらしの日記
ローリングウエスト(^-...
元気ばばの青春日記 気持...
ときままのひとりごと
山が呼んでる
山馬鹿日記
信ちゃんの美夜古たより
himawariの一日の...
ひとひらmemo
ブロ友パソコン相談室
チャコの日常生活
子猫の迷い道Ⅱ
トムジーのつぶやき3
阿蘇望亭の「気ままなブログ」
元気ばばの青春日記 気持...
ma~ii~kaのらくがき帳
ひまわりの一日の出来事 その2
ビューティフル69
太極拳を楽しもう会
KSN健康ゴルフ
twinklekanak...

最新のコメント

阿蘇望亭様 仰烏帽子は..
by rindou02 at 22:10
カギコメ様 コミヤマカ..
by rindou02 at 22:08
仰烏帽子の花探訪、収穫が..
by asobotei at 20:27
カギコメ様 コメント入..
by rindou02 at 21:15
翁草・・・猫だけの下で見..
by tomiete3 at 21:31

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

動物・ペット
登山

画像一覧