☆ 山登り・ペット・日々の事を徒然なるままに・・(=^・^=)・・・今年も宜しくお願い致します・・(^^♪

カテゴリ:登山( 400 )

仰烏帽子へ、霜柱と霧氷、8日

風邪で体調を崩していた馬しゃん、
回復したので、何処かに登れろう?に。
Sさんの意見で、仰烏帽子の霜柱の様子を
見に行く事に。
降りて来て、監視小屋で火を焚いて温まりながら
お昼ご飯と、Sさんの奥さんのKちゃんが準備してくれた、ぜんざいを食べました。
今年も楽しい忘年登山が出来ました。
f0357487_21222851.jpg
f0357487_21234043.jpg
f0357487_19255839.jpeg
霜柱が早速!出て来ました。
f0357487_21250561.jpg
f0357487_21272084.jpg
f0357487_21303963.jpg
f0357487_21311968.jpg
f0357487_21314339.jpg
f0357487_21320899.jpg
f0357487_21323291.jpg
f0357487_21334861.jpg
f0357487_21365574.jpg
台風の影響か、倒木が酷かった。
f0357487_21374468.jpg
f0357487_21384901.jpg
f0357487_19262026.jpeg
f0357487_21402224.jpg
f0357487_21405360.jpg
f0357487_21420107.jpg
f0357487_22155952.jpeg
f0357487_21424127.jpg
f0357487_21431318.jpg
f0357487_21434123.jpg
f0357487_22171401.jpeg
f0357487_22172824.jpeg
f0357487_21441346.jpg
f0357487_21445543.jpg
f0357487_21461469.jpg
f0357487_21463985.jpg
激写中のkちゃん
f0357487_21470807.jpg
馬しゃんとiさん
f0357487_21474544.jpg
f0357487_21490475.jpg
f0357487_21502275.jpg
f0357487_21504675.jpg
f0357487_21511667.jpg
f0357487_21525829.jpg
f0357487_21544679.jpg
f0357487_21553815.jpg
f0357487_21560600.jpg
f0357487_21562838.jpg
f0357487_21565733.jpg
f0357487_22180938.jpeg
f0357487_21572082.jpg
f0357487_21574721.jpg
f0357487_21580588.jpg
f0357487_21583759.jpg
f0357487_21590001.jpg
降りて来て、監視小屋で火を焚いてた
作業員の方数人がお昼後
ここを借りてお昼にしました。
f0357487_21593322.jpg
Kちゃん手作りのぜんざいが美味しかった。
f0357487_22005962.jpg
f0357487_22022074.jpg
f0357487_22184144.jpeg
イイギリ
f0357487_22024621.jpg
f0357487_22030979.jpg

by rindou02 | 2018-12-08 16:17 | 登山 | Comments(10)

空野山、オサレ山、地蔵岳の縦走、29日

以前、樋口岳、石堂山の縦走をした時反対側に見えてる山に登りたい!と、
mさんからみしゃんさんにリクエストがあったとか。
まず、登る事はない山域ですから、私も参加して来ました。
朝5時半に集合して、錦町の道の駅へ、そこで鹿児島からの3人と合流でした。
米良を通り、西都へ。まあ~遠かったです。
地蔵岳登山口に車をデポする為、通った林道で
みしゃんさんの車のタイヤがバーストするアクシデントが。( ;∀;)
手慣れたものでスペアに交換でしたがこんな林道でまたパンクしたら~恐怖ですよ。

まずは、空野山(そらんやま)に向かいます。
ログはみしゃんさんの過去ブログから拝借。
f0357487_23040977.jpg
作業道を暫く歩きました。
f0357487_23302816.jpg
f0357487_23342662.jpg
のっけから急登で始まります。
f0357487_23041095.jpg
f0357487_23353629.jpg
f0357487_23360571.jpg
登ったら激下り。
f0357487_23364136.jpg
アップダウンに痩せ尾根のコースでした。
f0357487_23381181.jpg
コウヤマキが多い山です。こんなチビちゃんも。
f0357487_23404568.jpg
f0357487_23041149.jpg
f0357487_23041297.jpg

f0357487_23041374.jpg
f0357487_23424307.jpg
f0357487_23434615.jpg
f0357487_23441119.jpg
ミヤマウズラ
f0357487_23443921.jpg
f0357487_23451193.jpg
オサレ山はコースから外れてるので
ザックはデポして登る事に。
およそ50分
f0357487_23053829.jpg
f0357487_23053983.jpg
f0357487_23054016.jpg
f0357487_23054128.jpg
f0357487_23471803.jpg
カナメモチ?
f0357487_23492337.jpg
f0357487_23502420.jpg
f0357487_23064460.jpg
f0357487_23511697.jpg
f0357487_23513722.jpg
f0357487_23520735.jpg
f0357487_23523921.jpg
f0357487_23064508.jpg
f0357487_23531860.jpg
f0357487_23535587.jpg
f0357487_23542076.jpg
f0357487_23545017.jpg
f0357487_23054295.jpg
f0357487_23552402.jpg
f0357487_23064636.jpg
f0357487_23562434.jpg
f0357487_23064750.jpg
f0357487_23072667.jpg
f0357487_23571349.jpg
f0357487_23581613.jpg
車を引き取りに行かれるので
ここからお迎えが来るまで、1時間位、歩きました。
こんな道の登りは、何気にキツいのです。
ここは柚子の里です。
作業中の方から、それぞれ、頂きました。
f0357487_23593626.jpg

by rindou02 | 2018-12-01 23:01 | 登山 | Comments(8)

小雨の中、次郎丸嶽へを取りやめ、千元の森嶽周回。

今朝、家を出る時は、少々雨が降ってましたが
天草は朝7時からは曇りの予報になってましたから
登る準備して登り始めました。
が、尾根に上がる辺りから結構~雨音が酷くなった。
で、やる気がなくなり周回コースを下る事に。
f0357487_22262422.jpg
f0357487_22264985.jpg
f0357487_22271351.jpg
ウスタビガの繭だった様な。
f0357487_22273533.jpg
f0357487_22280214.jpg
f0357487_22282706.jpg
f0357487_22285437.jpg
f0357487_14193906.jpg
降りて来たら雨は止んだし、時間はあるので
千元の森嶽に登る事しました。
岩場にロープ、梯子があり、楽しい山でした。
f0357487_22320425.jpg
f0357487_22323084.jpg
f0357487_22324907.jpg
f0357487_22331083.jpg
f0357487_22333254.jpg
次郎丸、太郎丸が見えてます。
f0357487_22335597.jpg
ソヨゴ?
f0357487_22344034.jpg
シャリンバイ
f0357487_22360089.jpg
f0357487_22374864.jpg
f0357487_22380915.jpg
モウセンゴケコースを下ります。
f0357487_22385104.jpg
ハマヒサカキ?
f0357487_22400114.jpg
f0357487_22402198.jpg
f0357487_22404029.jpg
f0357487_22410279.jpg
f0357487_22412137.jpg
f0357487_22414283.jpg
f0357487_22420004.jpg
キッコウハグマ
f0357487_22421891.jpg
f0357487_22424996.jpg
ピラカンサス
f0357487_22430564.jpg
中々楽しい山でした、次回は西目コースに下り周回してみたいです。

by rindou02 | 2018-11-27 22:44 | 登山 | Comments(10)

九重中岳、天狗ケ城の周回、23日

この所、山に行かず、引き籠り気味。
三女の帰省、おとりこしなどに、体調もイマイチ。
でも、引きこもってばかりはいけないと、
昨日、行って来ました。
暗い時間から出て、帰宅も真っ暗時間帯。
我ながら、良く遊びます。
この日は、娘達の食事の準備はいらないし、主人と二人分ですから、楽々。

ミルクロードの展望所に立ち寄りました。
雲海狙いのカメラマンが沢山いました。
f0357487_07481518.jpg
今の時期、マユミがあちこちで見頃になってます。
三愛から牧の戸の途中にも結構~見頃でした。
f0357487_20433057.jpg
f0357487_20451203.jpg
駐車場は満杯に近かった。
久住はえらく人気の山域になってますねえ。
f0357487_20474645.jpg
f0357487_20482351.jpg
f0357487_20490022.jpg
f0357487_20493288.jpg
f0357487_20495847.jpg
朝駆け登山して降りて来られたいーさんに
会いました。早朝は霧氷が綺麗だったとか。
f0357487_20512932.jpg
f0357487_20465397.jpg
f0357487_20521935.jpg
f0357487_20525132.jpg
f0357487_20540075.jpg
f0357487_20543901.jpg
f0357487_21002712.jpg
f0357487_21005638.jpg
f0357487_21012424.jpg
f0357487_21023848.jpg
f0357487_21040411.jpg
f0357487_21043655.jpg
f0357487_21050356.jpg
中岳にも登山者が多い。
f0357487_21053248.jpg
f0357487_21063133.jpg
f0357487_21065926.jpg
f0357487_21072962.jpg
f0357487_21075631.jpg
f0357487_21081984.jpg
中岳から見た御池など。
f0357487_07481530.jpg
坊がつるにはテントは見えません。
f0357487_07481664.jpg
f0357487_21092701.jpg
f0357487_21095182.jpg
f0357487_07481846.jpg
f0357487_07503262.jpg
天狗ヶ城から見た御池
f0357487_07503416.jpg
f0357487_07503503.jpg
f0357487_20433057.jpg
薄い霧氷、樹氷だったので
帰りには結構~溶けてました。

by rindou02 | 2018-11-24 07:47 | 登山 | Comments(10)

扇ヶ鼻へ、赤川登山口から。15日

せっかくの快晴、何処の登ろうか?で、行って来ました。
夏に馬しゃんのアルプス訓練で赤川から久住に登り、下った、扇ヶ鼻から
赤川は藪漕ぎで嫌だなあ~でしたが
結局!赤川から藪漕ぎして登る事に。( ;∀;)
既に紅葉は終わり、あんなに多かった登山者は姿もまばらでした。
扇ヶ鼻では大阪から来てた男性一人でした。
サンフラワーで大阪から乗船。
一日だけの格安だったとか。

f0357487_20360591.jpg
カラマツの紅葉
f0357487_20363246.jpg
これが霧氷なら嬉しいのですが・・・。
f0357487_20371939.jpg
イチヤクソウの葉
f0357487_20380907.jpg
右側は久住山です。
f0357487_20394684.jpg
ススキに熊笹の藪が続きます。
f0357487_20411318.jpg
阿蘇山
f0357487_20425748.jpg
狂い咲きのミヤマキリシマ
f0357487_20433841.jpg
フクオウソウのドライフラワー
f0357487_20441605.jpg
イワカガミ
f0357487_20454498.jpg
霜柱
f0357487_20494483.jpg
f0357487_20504661.jpg
f0357487_20511988.jpg
f0357487_20515393.jpg
久住山頂には数人の登山者がいます。
f0357487_20521700.jpg
f0357487_20531823.jpg
f0357487_20542131.jpg
f0357487_20544200.jpg
ロールが沢山転がってた。
f0357487_20550580.jpg
ウメバチソウ
f0357487_20564898.jpg
f0357487_20581239.jpg
f0357487_20583315.jpg
f0357487_20585507.jpg
f0357487_20594711.jpg
f0357487_21001385.jpg
f0357487_21003183.jpg

by rindou02 | 2018-11-15 21:58 | 登山 | Comments(4)

八山会、誕生日登山、涌蓋山、10日

11月9日が誕生日のみしゃんさんのお祝い登山でした。
同じ11月が誕生日の私、祝田さんも同時にお祝いして頂きました。
鹿児島、久留米、北九州、福岡、八代、熊本から集合。
今回もカメラを忘れてしまったので画像は、スマホで撮ったのと頂いたものです。
f0357487_19412358.jpg
朝の阿蘇、雲海は残念ながら薄かった。
f0357487_19412571.jpg
f0357487_19412682.jpg
f0357487_19412848.jpg
岩本さんが抱えてるのはNさん差し入れのケーキ。( ;∀;)
f0357487_19512617.jpeg
f0357487_19412939.jpg
f0357487_19441391.jpg
f0357487_19441545.jpg
f0357487_19441652.jpg
f0357487_19441801.jpg
f0357487_19441941.jpg
f0357487_19465486.jpg
九重連山
f0357487_19465672.jpg
下りは地蔵原へ下りました。
私はお初のコース。
f0357487_19465786.jpg
林道を歩いて戻ります。
f0357487_19470263.jpg
ここのゲートに来て、コースが理解出来た。
ここに何度か車を停めてましたから。
f0357487_19470473.jpg
ヤブムラサキかしら。
f0357487_19482196.jpg
f0357487_19482291.jpg
帰り、マゼノ渓谷に寄りましたが
既に紅葉は終わってました。
f0357487_19482488.jpg
f0357487_19482671.jpg
f0357487_19482721.jpg
f0357487_19493872.jpg
リンドウがあちこちに咲いてましたが
採取してる女性がいました。
手に束になるほど持ってました。何するんだろう。
f0357487_19494059.jpg
マユミ
f0357487_19494251.jpg


by rindou02 | 2018-11-11 19:39 | 登山 | Comments(6)

神原登山口~神掛岩~小松尾根~祖母山~神原登山口、3日

神原登山口から小松尾根に行くルートがあるとの事で
iさんの案内で、確認を兼ねて行く事になりました。
参加者は9名でしたが、その区間は皆んなお初でした。

ログ画像はiさんから拝借です。
このコース、神掛岩までは気持ちの良いトレッキングコースでした。
整備されてるのにもビックリ。
その後、急登に岩場が続きましたが、疲れてる後にメンノツラとの合流点からの
小松尾根はダラダラ登りで鍛えられました。
女性4人、誰も弱音を吐かない!可愛くないねえ~~と、花ちゃんが。( ;∀;)
今回、以前、メンノツラから迷い込んだSさんに、先日、確認に入ったiさんも
確認出来て納得された事でしょう。
f0357487_22223695.jpg
f0357487_22225418.jpg
大津に5時集合して4台の車で出発でした。
既に神原登山口は満車状態。
f0357487_22263971.jpg
本山ルートは右側ですが、今回は真っすぐ進みます。
f0357487_22323792.jpg
道標が定期でありました。
f0357487_22352131.jpg
f0357487_22355836.jpg
幾つか、滝がありました。
f0357487_22375664.jpg
f0357487_22392602.jpg
f0357487_22401024.jpg
f0357487_22405007.jpg
炭焼き窯の跡
f0357487_22410969.jpg
f0357487_22415687.jpg
f0357487_22424010.jpg
ヒメシャラ、珍しく枝別れしてます。
f0357487_22430558.jpg
ヒメシャラ林
f0357487_22432805.jpg
f0357487_22435213.jpg
ダンデイなSさん
f0357487_22441364.jpg
f0357487_22443471.jpg
f0357487_23365980.jpeg
f0357487_23414432.jpeg
f0357487_23431887.jpeg
神掛岩は、尾根の先にありました。
f0357487_23435635.jpeg
神掛岩、奥は崖です。
f0357487_00114591.jpeg
f0357487_23442708.jpeg
f0357487_23444875.jpeg
コースを確認中
f0357487_21270237.jpg
f0357487_23450509.jpeg
f0357487_21291128.jpg
f0357487_21295414.jpg
ここ小松尾根には過去にお城があったとか。
f0357487_21311623.jpg
ピークを幾つか乗り越えて行きます。
f0357487_00132263.jpeg
この岩場の先に難所が待ってましたが、全員、クリア。
f0357487_21320256.jpg
f0357487_21341006.jpg
f0357487_21344164.jpg
f0357487_21381256.jpg
f0357487_21383508.jpg
f0357487_21385712.jpg
メンノツラとの分岐に来ました。
ここからの小松尾根の登りがキツかったのを
覚えてましたが、やはり!今回もなにげにキツかった。
f0357487_21392946.jpg
f0357487_21411752.jpg
縦走路に上がりました。
f0357487_21415686.jpg
f0357487_21430361.jpg
9合目小屋
f0357487_21465289.jpg
祖母山山頂は多くの登山者で賑わってました。
f0357487_21471630.jpg
国見峠のお地蔵さん
f0357487_21482741.jpg
f0357487_21591314.jpeg
ここから北谷登山口ではなく、神原に下りました。私はお初。
f0357487_21492723.jpg
f0357487_21503015.jpg
f0357487_22010495.jpeg
f0357487_21504670.jpg
f0357487_21511343.jpg
f0357487_21514171.jpg
f0357487_21520025.jpg
f0357487_21521851.jpg
f0357487_21523518.jpg
f0357487_21525250.jpg
五合目小屋
f0357487_21532243.jpg
小屋の後ろからも神掛岩へ行けるようです。
ネットで見た丸太橋がこここにありました。
f0357487_21544941.jpg
f0357487_21551404.jpg
f0357487_21553285.jpg
f0357487_22031634.jpeg
f0357487_21554848.jpg

by rindou02 | 2018-11-04 22:45 | 登山 | Comments(10)

根子岳の紅葉は?1日

ここも他で忙しく、気になりながら、やっと!
行って来ました。
既に、終わったとの情報ではありましたが。
f0357487_21170085.jpg
f0357487_21173665.jpg
f0357487_21180991.jpg
f0357487_21182695.jpg
f0357487_21184645.jpg
f0357487_21190503.jpg
f0357487_21192600.jpg
f0357487_21194762.jpg
f0357487_21200672.jpg
f0357487_21202483.jpg
f0357487_21204282.jpg
f0357487_21210251.jpg
f0357487_21211977.jpg
f0357487_21213812.jpg
f0357487_21215457.jpg
f0357487_21111131.jpg
f0357487_21113226.jpg
f0357487_21124121.jpg
f0357487_21130739.jpg
f0357487_21132796.jpg
f0357487_21135256.jpg
f0357487_21142344.jpg
f0357487_21145079.jpg
f0357487_21150879.jpg
f0357487_21153580.jpg
f0357487_21154857.jpg

by rindou02 | 2018-11-02 21:23 | 登山 | Comments(8)

扇ケ鼻、瀬の本登山口から。29日

他の山で忙しく、星生、扇ケ鼻の紅葉を
見損なってました。
既に、終わってましたが、久しぶりの瀬の本登山口からは、新鮮で楽しかった。
カメラを忘れて、全て、スマホの画像です。
f0357487_20320454.jpg
f0357487_20320579.jpg
f0357487_20320536.jpg
f0357487_20320608.jpg
f0357487_20320717.jpg
f0357487_20333350.jpg
f0357487_20333487.jpg
f0357487_20333454.jpg
f0357487_20333594.jpg
f0357487_20333639.jpg
f0357487_20342315.jpg
f0357487_20342402.jpg
f0357487_20342524.jpg
f0357487_20342623.jpg
f0357487_20342635.jpg

by rindou02 | 2018-11-01 20:29 | 登山 | Comments(6)

稲積山、久保の息、切剥、遠見山、27日

山雑誌「のぼろ」の取材に行かれるのに同行して来ました。
湯鶴葉が通行止めの為、天主山への手前の広域道路から行く事になり、
車を2か所に置いての縦走になりました。
過去に稲積山は2回?か登ってます。
f0357487_22410930.jpg
f0357487_22332934.jpg
赤松が多い
f0357487_22424319.jpg
土蜂の巣
f0357487_22434721.jpg
f0357487_22442274.jpg
道路の崩落地は、山側を切り広げてあり
安心して通過出来ました。
数年前は通過も危険でしたが・・・。
f0357487_22444718.jpg
ゴンズイ
f0357487_22464549.jpg
稲積山が見えてます。
f0357487_22472096.jpg
ジキタリスが数年前に比べ、広がってました。
f0357487_22480480.jpg
f0357487_22491042.jpg
f0357487_22494592.jpg
石割ケヤキ
f0357487_22333041.jpg
山の壁面を長々と登り、尾根にあがりました。
これが、中々脚がきつい。
画像はなしです。
尾根を歩いて、ここから稲積山に取りつきます。
f0357487_22512230.jpg
通常のコースではなく、山に取りつきました。

f0357487_22532546.jpg
この後、四肢を使い木の枝や根っ子に掴まり
登り上がった。
積岩山
f0357487_22333131.jpg
通常の下りも中々難儀。
f0357487_22555146.jpg
f0357487_20052008.jpg
林道に降りました。
ここから久保の息方面へ取りつきます。
f0357487_20073974.jpg
f0357487_20480945.jpg
f0357487_20483320.jpg
ミヤマウズラ
f0357487_20490334.jpg
f0357487_20502699.jpg
f0357487_20505115.jpg
f0357487_20541287.jpg
f0357487_20543846.jpg
f0357487_20551006.jpg
f0357487_21013042.jpg
f0357487_21023571.jpg
f0357487_21025592.jpg
f0357487_21031841.jpg
f0357487_21055702.jpg
f0357487_21061684.jpg
f0357487_21063339.jpg
登って来た稲積山が見えます。
久保の憩の展望所から。
f0357487_21083956.jpg
左側の尾根(那須往還が通ってます)を歩いて降りて来た園川さん
f0357487_21135265.jpg
切剥の山頂に登り上がります。
なにげにきついです。( ;∀;)
f0357487_21193975.jpg
f0357487_21452597.jpeg
f0357487_21223604.jpg
マユミ
f0357487_21225984.jpg
タカネマンネングサかな?
f0357487_21232612.jpg
f0357487_21330452.jpg
向坂のスキー場が見えてます。
f0357487_21334207.jpg
f0357487_21343505.jpg
那須往還の道が残ってました。
f0357487_21351871.jpg
f0357487_21364115.jpg
f0357487_21370747.jpg
f0357487_21372926.jpg
f0357487_21375241.jpg
f0357487_21384732.jpg
f0357487_21390991.jpg
f0357487_21394420.jpg
f0357487_21400491.jpg
f0357487_21402831.jpg
車を取りに行かれる間、私達遠山見山に
登った3人は待ってましたが
寒い事が!

by rindou02 | 2018-10-29 22:29 | 登山 | Comments(2)


山登りとペットと日々の備忘録


by rindou02

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
☆☆☆☆

メモ帳

  HPも宜しく!


カテゴリ

全体
登山

日常
スキン関係
Jtrim
画像編集
PC関係
youtube
動く文字
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

最新の記事

仰烏帽子へ、霜柱と霧氷、8日
at 2018-12-08 16:17
江津湖などの散策
at 2018-12-07 21:13
散歩の日々です。
at 2018-12-06 21:23

お気に入りブログ

旅人の散歩道
ぶつぶつ独り言2(うちの...
リンドウの徒然日記
デジカメ写真集 NO2
気まぐれ散歩
ばーさんがじーさんに作る食卓
おじさん日記
ひまわりの一日の出来事
kuukoの一日
気ままにデジカメ散歩
JTrimで加工
くらしの日記
ローリングウエスト(^-...
元気ばばの青春日記 気持...
山が呼んでる
山馬鹿日記
信ちゃんの美夜古たより
himawariの一日の...
ひとひらmemo
ブロ友パソコン相談室
チャコの日常生活
子猫の迷い道Ⅱ
トムジーのつぶやき3
阿蘇望亭の「気ままなブログ」
元気ばばの青春日記 気持...
ma~ii~kaのらくがき帳
ひまわりの一日の出来事 その2
ビューティフル69
太極拳を楽しもう会
KSN健康ゴルフ
えいこの日記
楽しい家庭菜園♪

最新のコメント

konekoさん 霜柱..
by rindou02 at 08:17
いちごさん 夏から秋に..
by rindou02 at 08:13
nakathanさん ..
by rindou02 at 08:08
tomieteさん ま..
by rindou02 at 08:03
eikoさん 樹氷、霧..
by rindou02 at 07:40

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

動物・ペット
登山

画像一覧