☆ 山登り・ペット・日々の事を徒然なるままに・・(=^・^=)・・・今年も宜しくお願い致します・・(^^♪

カテゴリ:登山( 389 )

五家荘山々フェスタ2日目、ゴカゴヤの谷から国見岳

2日目は7時に佐倉荘を出て、集合場所へ。
山女魚荘のバスで、国見岳の登山口に向かいました。
f0357487_22220726.jpeg
ゲートから歩いて、およそ1時間20分くらいでゴカゴヤ谷の入渓地点に着。
国見岳に登る3個の谷、マタロク、ヒガエリ、ゴカゴヤのうち
ゴカゴヤが一番難易度は低いですが、それなりに渡渉などなどが続きます。
f0357487_22401214.jpg
f0357487_22484710.jpg
f0357487_23170863.jpeg
f0357487_22492698.jpg
f0357487_22522444.jpg
f0357487_22553363.jpg
f0357487_22561822.jpg
f0357487_22564900.jpg
f0357487_22571677.jpg
f0357487_22573563.jpg
f0357487_23000578.jpg
f0357487_23004443.jpg
クロクモソウ
f0357487_23010597.jpg
f0357487_23013929.jpg
f0357487_23021444.jpg
f0357487_23024413.jpg
f0357487_23183750.jpeg
f0357487_23031113.jpg
f0357487_23034771.jpg
川辺川げ源流点に着。
竹の管が劣化したので、塩ビ管に交換。
園川さんがしょって来ました。
f0357487_23041471.jpg
f0357487_23060710.jpg
f0357487_23062577.jpg
f0357487_23064450.jpg
サワフタギの実
f0357487_23070434.jpg
マユミ
f0357487_23074182.jpg
f0357487_23083171.jpg
f0357487_23094788.jpg
f0357487_23100827.jpg
f0357487_23103250.jpg
f0357487_23104970.jpg
国見岳新登山口に降りました。
ここからゲートまで歩きます。
f0357487_23110501.jpg

by rindou02 | 2018-10-23 22:15 | 登山 | Comments(3)

五家荘山々フェスタ(一日目)タテキ竪穴洞~平家山(20日)

素晴らしい快晴に恵まれ、楽しい二日間でした。
佐倉荘に7時集合。
小野ちゃんの説明、村田さんの挨拶から始まりました。
f0357487_16160712.jpg
f0357487_16211477.jpg
山女魚荘のバスと車に乗って出発
f0357487_16251618.jpg
とぞの橋の近くの川の渡渉から始まります。
f0357487_16313211.jpg
f0357487_16321658.jpg
ツルリンドウの実
f0357487_16342925.jpg
アキレス腱が伸び切るほどの急登が続きます。
一度はここを歩いた筈なのに、忘れてた。( ;∀;)
f0357487_16364460.jpeg
休憩中。
f0357487_16452591.jpg
ここまで来たら竪穴洞は近い。
f0357487_16460003.jpg
f0357487_16474409.jpg
f0357487_16482716.jpg
96mもある竪穴洞、中までは見えず皆な石を投げ入れてます。
落ちたら上がっては来れません。
f0357487_16490292.jpg
ヤクシソウ
f0357487_19592191.jpg
f0357487_20012523.jpg
f0357487_20431699.jpeg
f0357487_20015738.jpg
京の丈と平家山の縦走路に登り上がります。
f0357487_20023098.jpg
展望所でお昼
f0357487_20040462.jpg
f0357487_20051962.jpg
f0357487_20094894.jpg
きつい登りが続きます。
f0357487_20102821.jpg
f0357487_20112382.jpg
ウメモドキ
f0357487_20115252.jpg
f0357487_20131534.jpg
f0357487_20153811.jpg
平家山山頂
f0357487_20181817.jpeg
f0357487_20233856.jpg
後平家山
男性をアップ。
f0357487_20244375.jpg
女性のみ。
f0357487_20261463.jpeg
f0357487_20312500.jpg
f0357487_20314822.jpg
f0357487_20332341.jpg
f0357487_20335056.jpg
f0357487_20341602.jpg
ナギナタコウジュ
f0357487_20344981.jpg
f0357487_20353373.jpg
f0357487_20355231.jpg
タニタデが残ってた。
f0357487_20370776.jpg
f0357487_20384663.jpg
f0357487_20391159.jpg
アケボノソウ
f0357487_20393692.jpg
解散式
f0357487_20401109.jpg
我々シニア組は佐倉荘に宿泊でした。
若者組は山女魚荘に宿泊。
誰か?50代で若者組?と、言ってましたけど。
f0357487_20413309.jpeg
かぼちゃスープです。
これ以外に山女魚の塩焼き、鹿肉の立田揚げ煮、蕎麦など食べきれない量でした。
ビール、日本酒、焼酎など美味しかった。
f0357487_20415178.jpeg
布団ではなくベッドだったのが良かった。

by rindou02 | 2018-10-23 16:22 | 登山 | Comments(4)

一の峰、二の峰のセンブリ

センブリの状況はどうかしら?で、登って来ました。
今は見頃のマツムシソウに、ムラサキセンブリが咲き乱れてました。
シロのセンブリは盗掘されるので減ってしまい、少ししかありません。

f0357487_21371535.jpg
f0357487_21374020.jpg
貸し切りか?と思ってたら、一組登って来られました。
f0357487_21390909.jpg
f0357487_21404690.jpg
f0357487_21425509.jpg
f0357487_21432572.jpg
f0357487_21434869.jpg
f0357487_21445899.jpg
f0357487_21460772.jpg
f0357487_21464897.jpg
f0357487_21470675.jpg
f0357487_21474407.jpg
ウメバチソウも多かった。
f0357487_21482254.jpg
f0357487_21490770.jpg
f0357487_21495745.jpg
f0357487_21502033.jpg
f0357487_21510632.jpg
f0357487_21513327.jpg
f0357487_21522220.jpg
f0357487_21524796.jpg
ヤマラッキョ
f0357487_21540616.jpg
タムラソウ
f0357487_21544878.jpg
ハバヤマボクチも見頃です。
f0357487_21573759.jpg
f0357487_21583237.jpg
f0357487_21594675.jpg
ヤクシソウ
f0357487_22005928.jpg
ヨメナ
f0357487_22021810.jpg
f0357487_22033206.jpg
アオツヅラフジ
f0357487_22050554.jpg
ヤマブドウ
f0357487_22054981.jpg
ゴンズイ
f0357487_22061984.jpg

by rindou02 | 2018-10-17 22:06 | 登山 | Comments(10)

三俣山の紅葉は?12日

まだ早いかと思ってたら、もう~いつのまにか、紅葉の時期になったようです。
久しぶりにお仲間との山でした。
すがもり峠でテント泊した二人と待ち合わせして、6人が揃いました。
大津に5時集合して大曲へ。
まだ早い時間なので駐車場は空いてた。

コース:すがもり~西峰~本峰~四峰~南峰~北峰~本峰~すがもり

紅葉は後1週間~10日後が見頃でしょうか。
f0357487_22572175.jpg
f0357487_23024578.jpeg
坊がつるでテント泊してた二人が、上がって来ました。
f0357487_22580460.jpg
f0357487_23223919.jpg
f0357487_23033969.jpeg
f0357487_23231131.jpg
まずは西峰へ。
f0357487_23040763.jpeg
f0357487_23053177.jpeg
本峰から見た北峰
f0357487_23272336.jpg
f0357487_23302451.jpg
f0357487_23304817.jpg
四峰
f0357487_23321092.jpg
f0357487_23332565.jpg
f0357487_23340139.jpg
f0357487_23342889.jpg
f0357487_23350009.jpg
f0357487_23353193.jpg
f0357487_23360230.jpg
f0357487_23054183.jpeg
f0357487_23371486.jpg
f0357487_23373240.jpg
f0357487_23380057.jpg
f0357487_23383034.jpg
雨ヶ池が見えてます。
f0357487_23384911.jpg
f0357487_23392428.jpg
f0357487_23394246.jpg
f0357487_23400277.jpg
f0357487_23405549.jpg
f0357487_23412154.jpg
本峰へ登り上がります。
f0357487_23415446.jpg
f0357487_23421570.jpg
f0357487_23423224.jpg
f0357487_23424851.jpg
ウグイスの巣?
f0357487_23430594.jpg
f0357487_23433186.jpg

by rindou02 | 2018-10-13 23:00 | 登山 | Comments(10)

涌蓋山、9日

センブリが咲いてる情報で、登って来ました。
ここは白花ばかりでしたが、採取してる人がいるそうで
年々、減るばかりのようです。
薬草になるので採取対象の様です、残念。
また、イワギクは一本も咲いてなかった。
葉はありましたけど。
他にはリンドウ、ウメバチソウ、ヤマラッキョ、ナギナタコウジュなどが咲いてました。
久しぶりに、スキー場先の駐車場から登りました。
f0357487_22221452.jpg
f0357487_22232219.jpg
f0357487_22275335.jpg
f0357487_22281377.jpg
f0357487_22283322.jpg
ウメバチソウ
f0357487_22285698.jpg
f0357487_22295446.jpg
f0357487_22301549.jpg
f0357487_22303591.jpg
f0357487_22305281.jpg
f0357487_22310996.jpg
ヤマラッキョ
f0357487_22320259.jpg
f0357487_22323098.jpg
ナギナタコウジョ
f0357487_22324921.jpg
f0357487_22332779.jpg
f0357487_22334991.jpg
f0357487_22340677.jpg
頂上は登山者が数組も!さすがに人気の山です。
f0357487_22342490.jpg
f0357487_22355197.jpg
f0357487_22361117.jpg
f0357487_22363374.jpg
f0357487_22365787.jpg

by rindou02 | 2018-10-12 22:37 | 登山 | Comments(2)

白岩山のイワギクなど。8日

アルプスから帰宅して、まだ脚が回復してなかったのですが
もう~遅いとは思いながら白岩山へ行って来ました。
どうにか間に合いました。

林道沿いに咲いてたナンバンハコベですが
黒い実になってました。
f0357487_14175083.jpg
f0357487_14134269.jpg
f0357487_14135907.jpg
f0357487_14141827.jpg
f0357487_14144028.jpg
アオベンケイは紅葉してた。
f0357487_14253752.jpg
ノダケ
f0357487_14272919.jpg
f0357487_14275714.jpg
f0357487_14271440.jpg
f0357487_14282155.jpg
f0357487_14285181.jpg
f0357487_14293035.jpg
f0357487_14291570.jpg
クロクモソウ
f0357487_14300601.jpg
セイカクロクモソウ
f0357487_14303125.jpg
アキチョウジ
f0357487_14331412.jpg
ジンジソウ
f0357487_14333885.jpg
f0357487_14340667.jpg
f0357487_14342228.jpg
既に紅葉が始まってます。
f0357487_14345573.jpg
f0357487_14350944.jpg

by rindou02 | 2018-10-11 14:35 | 登山 | Comments(9)

徳澤園から上高地、あかんだな駐車場から九州へ。4日目

飛び込みで空いてた徳澤園は、お洒落だし、快適に過ごせました。
女性3人と男性一人が一部屋に。
敷布団が山バージョンで狭いんです。
男性二人は二段ベッドの別の部屋でした。
女将は天草出身なんです。
若いスタッフが多かった。
山に魅せられて、大分からここに働きに来たと言う女性もいました。
f0357487_21185873.jpeg
f0357487_21191657.jpeg
f0357487_21193200.jpeg
f0357487_21365532.jpg
f0357487_21373820.jpg

2時間歩いて上高地に着きました。
f0357487_21194429.jpeg
私は手荷物預かり場所にスーツケースを引き取りに。
1日400円です。ネットで見たのより50円値上がりしてた。
あかんだなまでシャトルバスで30分でした。
f0357487_21345397.jpg
男性3人が2時間交代で運転して、九州に向かいました。
自宅まで送って頂きました。
感謝、感謝!

by rindou02 | 2018-10-10 21:17 | 登山 | Comments(2)

穂高山荘~涸沢岳~涸沢カール~徳澤園まで。3日目

穂高岳山荘前にて。
f0357487_21090655.jpg
まずは、涸沢岳に登ります。
岩クズだらけの登り難い山でしたが素晴らしい展望に感動でした。
f0357487_21090679.jpg
f0357487_21443353.jpg
f0357487_21450309.jpg
f0357487_21454802.jpg
f0357487_21090745.jpg
笠ヶ岳の雄大な姿が見えてます。
f0357487_21500267.jpg
北穂、槍ヶ岳への縦走路
f0357487_21513843.jpg
f0357487_21532491.jpg
f0357487_21535133.jpg
登山者のおこぼれでもあるのか?夕方もいたけど、翌朝もテラス辺りをウロウロしてます。
イワヒバリです。
f0357487_21265974.jpg
f0357487_21295765.jpg
ザイテングラードを歩いて涸沢カールに下ります。
f0357487_21103011.jpg
f0357487_21103062.jpg
f0357487_22004748.jpg
f0357487_22012969.jpg
梯子に鎖場の難所あり、結構~歩き難かった。
f0357487_22035651.jpg
f0357487_22060491.jpg
シラタマノキの実
f0357487_22080271.jpg
f0357487_22092679.jpg
f0357487_22121264.jpg
f0357487_22124461.jpg
涸沢小屋
f0357487_22132122.jpg
f0357487_22153946.jpg
北穂高への登山口
f0357487_22160506.jpg
荷揚げのヘリが何度もやって来てました。
こちらは涸沢
f0357487_22171498.jpg
f0357487_22175941.jpg
f0357487_22202184.jpg
f0357487_22204588.jpg
f0357487_22212130.jpg
f0357487_22214546.jpg
f0357487_22292099.jpeg
涸沢ヒュッテに宿泊予定をキャンセルして下る事になりました。
途中、100人以上の登山者とすれ違いました。
一枚の布団に2,3人になるかも。
f0357487_22234007.jpg
f0357487_22262095.jpg
f0357487_22281839.jpeg
f0357487_22285819.jpeg
f0357487_22330929.jpg
f0357487_22333072.jpg
f0357487_22340363.jpg
f0357487_22342697.jpg
クロクモソウ、上高地まであちこちで見れた。
f0357487_22345042.jpg
後ろ姿は、まさに小野ちゃんです。
f0357487_22355320.jpg
f0357487_22365196.jpg
本谷橋まで来ました。
f0357487_22371481.jpg
雨天時、増水時は釣り橋を渡るように!
f0357487_22381153.jpg
ツバメオモトも多かった。
f0357487_22405043.jpg
アキチョウジも多かった。
f0357487_22415452.jpg
横尾大橋
f0357487_22432017.jpg
f0357487_22434070.jpg
横尾山荘。
空きがなかったので、徳澤園までまた歩きます。
f0357487_22435937.jpg
センジュカンピが咲き残ってた。
f0357487_22460735.jpg
f0357487_22465333.jpg
f0357487_22471611.jpg
f0357487_22473990.jpg
f0357487_22525806.jpeg

by rindou02 | 2018-10-09 21:06 | 登山 | Comments(10)

岳沢から前穂~奥穂(2日目)

2日目は重太郎新道から紀美子平を登り、前穂に登り、
釣り尾根を通り、奥穂に登り、穂高山荘まででした。
画像が多いけど、私の備忘録ですからアップしてます。

朝食後、出発です。6時15分だったはず。
既に早立ちされた登山者が多かった。
f0357487_21133358.jpg
f0357487_21135728.jpg
f0357487_21142390.jpg
f0357487_21145355.jpg
明神岳、一般の登山者は立ち入らない山域です。
f0357487_21152054.jpg
f0357487_21170170.jpg
鎖場の後に出て来た梯子です。
ネットで良く見る風景でした。
f0357487_21172529.jpg
f0357487_21180625.jpg
右から焼岳、中央は乗鞍岳、左は霞沢岳
f0357487_21183412.jpg
f0357487_21210454.jpg
カモシカ立場。よしこちゃんは軽々でした。
f0357487_21212547.jpg
f0357487_21215039.jpg
二段梯子
f0357487_21221784.jpg
f0357487_21224791.jpg
西穂岳方面の尾根
f0357487_21231583.jpg
f0357487_21234001.jpg
f0357487_21245504.jpg
前穂が見えて来ました。
f0357487_21253320.jpg
根性が鍛えられます。
f0357487_21265799.jpg
f0357487_21272302.jpg
f0357487_21275060.jpg
f0357487_21281603.jpg
f0357487_21284399.jpg
f0357487_21291722.jpg
f0357487_21294103.jpg
雨の時は滑りそう!
f0357487_21300642.jpg
紀美子平に着きました。
f0357487_21303258.jpg
空身で登ります、私は飲み物などを、チビザックに入れて登りました。
f0357487_21484283.jpg
f0357487_21492170.jpg
f0357487_21494590.jpg
富士山
f0357487_21501422.jpg
槍ヶ岳もクッキリ見えてます。
f0357487_21513688.jpg
穂高山荘が見えてます。右は涸沢岳、左は奥穂
f0357487_21515466.jpg
f0357487_21541100.jpg
f0357487_21554830.jpg
登るのは良いけど、下るのが難儀でした。
f0357487_20212234.jpg
岳沢で用意してもらった弁当。
f0357487_21560821.jpg
お昼後、奥穂に向かいます。
f0357487_21564236.jpg
降りてくる登山者を待ってます。
f0357487_21573329.jpg
f0357487_21582141.jpg
f0357487_21585076.jpg
f0357487_20405232.jpg
f0357487_21592713.jpg
f0357487_21595393.jpg
f0357487_20414035.jpg
f0357487_20431394.jpg
f0357487_20435334.jpg
f0357487_20443007.jpg
f0357487_20445688.jpg
f0357487_20451924.jpg
f0357487_20454657.jpg
f0357487_20461557.jpg
f0357487_20465227.jpg
奥穂着。
f0357487_20480927.jpg
ジャンダルム方面
f0357487_20510868.jpg
雪が降ったようです。
f0357487_20523366.jpg
穂高山荘に下ります。
f0357487_20540399.jpg
f0357487_20543259.jpg
急崖に梯子、鎖と下るのは結構!大変。
f0357487_20493362.jpg
f0357487_20590377.jpg
降りて来た崖です。
f0357487_21002791.jpg

by rindou02 | 2018-10-08 21:11 | 登山 | Comments(6)

上高地から岳沢小屋まで(1日目)、再度アップです。

帰宅後、やる事が多くてパソコンに座る時間がない。
少しずつ、自分で撮った(カメラは娘の小型)画像と頂いた画像も含めてアップします。
自分の記憶として。!(^^)!
f0357487_20443030.jpeg
ツリバナ
f0357487_20483332.jpg
f0357487_20491037.jpg
f0357487_20494668.jpg
ゴゼンタチバナの実
f0357487_20501847.jpg
f0357487_20505903.jpg
f0357487_20445444.jpeg
f0357487_20515359.jpg
f0357487_20450914.jpeg
f0357487_20455880.jpeg
f0357487_20525059.jpg
f0357487_20533542.jpg
岳沢小屋着。
一部屋に6人でしたが、一人一枚の布団に寝れてラッキーでした。
岳沢小屋は60人とコンパクトの小屋ですから
予約がないと受け入れないとか。

f0357487_20540046.jpg
f0357487_20551743.jpg
涸沢槍が見えてます。
f0357487_20555558.jpg
ヘリポート。
f0357487_20570926.jpg
ヤマハハコ
f0357487_20582285.jpg
f0357487_21001449.jpg
夕食は結構~ご馳走でした。
f0357487_21011538.jpg
f0357487_21043972.jpeg

by rindou02 | 2018-10-08 20:42 | 登山 | Comments(6)


山登りとペットと日々の備忘録


by rindou02

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

☆☆☆☆

メモ帳

  HPも宜しく!


カテゴリ

全体
登山

日常
スキン関係
Jtrim
画像編集
PC関係
youtube
動く文字
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新の記事

五家荘山々フェスタ2日目、ゴ..
at 2018-10-23 22:15
五家荘山々フェスタ(一日目)..
at 2018-10-23 16:22
トラディスカンティアシラモンタナ
at 2018-10-19 22:08

お気に入りブログ

旅人の散歩道
ぶつぶつ独り言2(うちの...
リンドウの徒然日記
デジカメ写真集 NO2
気まぐれ散歩
ばーさんがじーさんに作る食卓
おじさん日記
ひまわりの一日の出来事
kuukoの一日
気ままにデジカメ散歩
JTrimで加工
くらしの日記
ローリングウエスト(^-...
元気ばばの青春日記 気持...
山が呼んでる
山馬鹿日記
信ちゃんの美夜古たより
himawariの一日の...
ひとひらmemo
ブロ友パソコン相談室
チャコの日常生活
子猫の迷い道Ⅱ
トムジーのつぶやき3
阿蘇望亭の「気ままなブログ」
元気ばばの青春日記 気持...
ma~ii~kaのらくがき帳
ひまわりの一日の出来事 その2
ビューティフル69
太極拳を楽しもう会
KSN健康ゴルフ
えいこの日記
楽しい家庭菜園♪

最新のコメント

おはようございます  ..
by tomiete3 at 06:29
リンドウさん、大勢の方と..
by sakura6012 at 06:09
仲間がたくさんいらっしゃ..
by koneko3y at 22:57
一杯お仲間がいますね。 ..
by syoshida1124 at 22:40
皆さん・・楽しんでられま..
by syoshida1124 at 22:29

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

動物・ペット
登山

画像一覧